つくし料理

つくし採りの日、帰宅してすぐ、長子と二人で袴とり。

二人でやったら、なかなか早い。

となりで動く手の速さが気になって、

こっちもついついスピードを上げる。

1時間くらいで、袴とり完了。

まずは天ぷら。
f0088647_11341710.jpg


f0088647_11382515.jpg


次は一番人気の佃煮風炒め物
f0088647_11393648.jpg


義母は、一度、茹でこぼしたつくしを出汁と醤油で煮る、

本当の佃煮にするらしいが、

私は、ごま油で炒めて、砂糖と醤油で味付け。

子供たちも大好き。

普通子供は、胞子が詰まった

つくしの頭の部分を嫌う傾向があるけれど、

長子と次子はそこがおいしいと言う。


春を体に取り込んで、少し元気になった気がする。

気がするだけかな?
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/5036562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hito at 2007-04-02 17:25 x
私もあたまの部分の苦味が好きです^^

天ぷらは、かき揚げみたいに衣をつけるんですか?
いいですね!今度実家の母に知らせます。
この間土筆を採っておきながら、全く違う物を天ぷらして
ましたよ^^;
Commented by L3M0N at 2007-04-02 20:11
いやー、みんなりっぱだね。
あたしが小さかった頃は、つくしをおいしいと思った事なんてなかったように思うよ。
春の野菜(野草)は苦みがポイントなんだよね。
いいもの食べてるね。
Commented by senbe-2 at 2007-04-02 21:42
hitoちゃん、
天ぷらなら、苦みが和らいで食べやすいようです。保育所でつくし採りをした甥っ子が天ぷらがおいしいと教えてくれました。小さい子でも大丈夫ってことです。でも、大人はたくさんは食べられないです。油っこいですからね。
Commented by senbe-2 at 2007-04-02 21:47
L3MONちゃん、
私も小さい時は頭が苦手だったの。でも、次子と長子は違うみたい。
ちなみに末男は苦手です。
つくしを食べることができて、一安心。おひな祭りを祝うことより、私の中では大切な年中行事になってます。
by senbe-2 | 2007-04-02 11:49 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧