次子、肥溜めにはまるの巻

今日から、ブログ再開です。

毎日は無理かもしれないけど、ブログを生活に組み込んで、

できるだけ、張りのある毎日を過ごしたいです。


休んでいる間で、一番大きな出来事は、

なんと言っても長子の卒業式。

けれど、もっとセンセーショナルな出来事が、起こってしまった。


タイトルにあるとおり、次子がウ○チまみれになったのです。


その時の状況は以下の通り。


次子と何人かの子供たちが、近くのお宅の庭で遊んでいた。

そこのお宅はまだくみ取り式のトイレで、

庭にはくみ取り口の丸い鉄のフタが地面に埋めてあった。

まわりはもちろんコンクリートで固めてある。


次子はそのフタの上に乗った。

瞬間に、そのフタがクルッと回転したのだ。

そのフタは錆びていて、まわりが腐食のために削れていたらしい。



次子の左足は膝まで浸かった。

臭いをプンプンさせ、我が家へ帰ってきた。

ジーンズにはなにやら白いものまで付着している。


私は次子のたった一人の母親。

私が手を貸さずして、誰が手を貸すのか。

気は進まなかったが、覚悟を決めて、処理にあたった。

汚れたのは、靴と靴下とジーパン。

洗ったら、また履けるようになるのか?

わからなかったけれど、このまま捨てるのももったいない。

靴下とジーパンを手で洗い、石鹸をつけて洗い、もう一度石鹸をつけて洗う。

最後に洗濯機でまた洗った。

靴も、2回、3回、4回と何度も洗った。

けれど、今時の子供用のスニーカーは、

蒸れないようにメッシュ部がたくさんあり、

クッション性を上げるため、スポンジが至る所に使ってある。

一度しみこんだ汚れは、なかなかすっきりとは落とせない。


しばらく戸外で日干しにした。

二日後、そーっと、手に取ってみたが、

いやあ、無理だ。

これをはけとは、私には言えない。


今時、肥溜めにはまる子供が何人いるのだろうか。

とても貴重な経験をした次子。

一生の思い出になることだろう。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/4947002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by applemint at 2007-03-24 21:21 x
うわぁ~それはそれは~次子ちゃんも可哀想ですが
senbeさんもたいへんでしたね~笑っちゃいけないのですが・・・
怪我がなくてよかったとしましょう!
ウ○チを踏んでしまった子供たちの靴は何度か洗いましたが・・・
Commented by senbe-2 at 2007-03-24 23:16
applemintさん、
その日の夕方、私は手に染みついたにおいをかいで、この手で料理していいものかと、悩みました。けれどどうしようもなかったので、そのまま続行。誰も体調を崩していないので、大丈夫だったようです。(笑)
ほんと、ケガがなかったのでよかったです。笑い話として話せることに感謝してます。
Commented by toti51 at 2007-03-25 10:20
うわー!たいへんな出来事でしたね。 膝まででよかった。
昭和な出来事です。
Commented by しましま at 2007-03-25 10:55 x
お久しぶりです。ときどきのぞかせていただいていますが、あまりの
おかしさに(次子ちゃんごめん)コメントを出さずにはいられませんでした。何度も洗ってあきらめないお姿に、sennbeさんのお人柄が表れ
てますね。そしてこのブログはまさに親子の愛の記録ともいえるかも!
.....決してからかっているわけではありません。貴重な体験です。
Commented by senbe-2 at 2007-03-25 11:21
totiさん、
ええ、胸まで浸かってたら、もう、ショックが大きくて、立ち直れなかったかもしれません。顔が浸かってたら・・・考えただけで恐ろしいです。
昔はありましたよね、そんな事件も。
Commented by senbe-2 at 2007-03-25 11:27
しましまちゃん、
子供の身の回りには、今も危険がいっぱい。この程度ですんでよかったよ。しかし、まあ、この手のにおいのしつこさ・・・尋常ではありませぬ。
ケチの私も、新しいのを買ってあげようと思ってます。
Commented by runrun at 2007-03-26 02:40 x
senbeちゃん。えらっ!!
私だったら、何の努力もなく2重も3重もナイロン袋にいれて
「ごめん。」と迷わずゴミ行きです。
でも、ほんと膝まででよかったね。
運が付いたと言うことで!!
Commented by senbe-2 at 2007-03-26 17:24
runrunちゃん、
はじめから、そうすべきだったよ。私の考えが甘かった。
ケチもほどほどに・・・ってやつです。
運がついたと、次子に言っときます。喜ぶかな?
by senbe-2 | 2007-03-23 21:14 | 生活 | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧