車内ゲロ事件

携帯電話、家の鍵紛失事件から二日後、

その日、子供たちと私は自動車で実家へ出かけた。

夕食後、体調がすぐれない長子は体を横にして休んでいた。

心配した母が、「みかんでもどお?」と長子に食べさせた。

長子もひんやりとおいしかったようで、みかんを1個半食べた。

その後、車に乗って家路についたが、道が渋滞していて、

トロトロ運転が続いていた。

場所は自動車専用道路。

突然、後ろの方で、「ゲボッ、バシャッ!」

と音がした。

3列目のシートに座っていた長子が胃の中のものを

全部一度に戻してしまった。

普通は、気分が悪いよう、とか、はきそうだよ、とか、

何とか言うものじゃないの?

と思ったが、長子曰く、「いきなり来たんだよ。」

ナイロン袋ならあったのに、はいてしまったら役に立たない。

後はポケットティッシュくらいしかない。

サービスエリアに止まった方がいいのか、

このまま家まで帰った方がいいのか。

止まっても、車を洗えるわけじゃなし、

窓を全開して、家へ急いだ。

と言っても、トロトロ運転はなかなか解消しなかったが。


やっと家について、子供たちはゲロから解放されたが、

私にはゲロ掃除のお仕事が。

マットをはずして水洗いしたが、

すでに、車体のフエルト部分にかなりしみこんでいて、

においが一向に取れないのだ。

その上雨が降ってきて、窓も開けられない。


あれから丸二日、雨模様が続いた。

今朝、やっと雨があがり、窓を全開したが、

乾燥するにはほど遠いお天気だ。


この車、まだ新車の部類に入る位のもの。

私が人生で初めて手にした新車なのだ。

あのとき、みかんを食べさせてなかったら・・・。

なんて考えたりするが、後の祭り。

何とかにおいを取る方法を考えないといけない。


・・・・・・・・・
注意散漫親子のコメントの返事を書き込もうとしたら、
ちょっとした不具合が起こって、返事を送信できずにいます。
調整でき次第、送信しますね。

結局、調整できずで、
この「車内ゲロ事件」のコメント欄に、
注意散漫親子のコメントを書かせて頂きました

[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/3918008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shmup at 2006-11-28 18:19
今度はゲロか...。
とりあえず、重曹まいとくとか。
お掃除の番組で重曹をカーペットの上にまいて、ちょっと時間おいてから掃除機で吸ったりしてたよ。
においとかとってくれるんだって。
でもゲロは、どうだろうな...。
こっちだと、お掃除コーナー売り場にも粉みたいなのとか売ってあるけどね。あと、車のお掃除コーナーにも車のシート専用のもあったよ。
Commented by senbe-2 at 2006-11-28 19:37
私もちょっと考えたよ、重曹。重曹か、コーヒーかすか、それともカーペットクリーナーか。全部家にあるけれど、一番無難なのが重曹やね。思い立ったいま、車にまいてくるよ。ありがと、じゃあ。
Commented by senbe-2 at 2006-11-29 10:18
↓注意散漫親子のshmupちゃんへ、
携帯は自己責任だけど、鍵は子供の失敗だから、夫に取りに行ってとたのんでもよかったんだろうけど、携帯の失敗の後だからか、もう、自分の失敗の様に思えて、一人、しんどい目をしちゃったよ。でも、注意散漫な遺伝子は間違いなく私のものだからね。仕方ないか。
Commented by senbe-2 at 2006-11-29 10:21
↓注意散漫親子のapplemintさんへ、
いつも夫に言われてるの、「日頃の行いが悪いから、そんな失敗するんだ」って。だから、「日頃の行いが良いから、なくならずに出てきた」なんて言ってもらえて、ホントに嬉しいです。ものはとりようですね。気が大分楽になりましたよ。
by senbe-2 | 2006-11-28 13:27 | 生活 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧