つるし柿

義母のお友達から、いただいた渋柿。

夫がつるし柿にしてくれた。

私も皮むきだけお手伝い。

色といい、艶といい、もう、おいしそうでおいしそうで。

でも、指先には、かすかに渋の感触がある。

f0088647_16141997.jpg


シュロの葉っぱで結んでから、熱湯にくぐらせてできあがり。

f0088647_16164593.jpg


私の好みは、少しくらい渋くても、柔らかいの。

白い粉がふく前がいい。

あー、楽しみ。







おまけ

シュロの葉っぱの根元を使って、

ハエたたきを作ってくれました。

f0088647_16334810.jpg


欲しかったのよ、こういうの。

家の中にあっても、さりげなくてよい感じ。

プラスチック製だと、こうはいかない。

時間がたつと、茶色っぽくなって、ますます部屋に馴染みそう。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/3726037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by karen-maymama at 2006-11-08 19:39
100均にも売ってない、上等のハエたたきですね。
渋柿もシュロに吊るすんですね。
熱湯にくぐらせると甘さが増すのかな?
Commented by senbe-2 at 2006-11-08 20:21
熱湯にくぐらせるのはカビが生えにくくするためじゃないかな。
シュロの葉っぱは結構強いですよ。きのうの強風にも耐えて、切れてないから。去年は麻ひもでくくったんだけど、それよりいいみたいよ。
Commented by shmup at 2006-11-08 23:20
なるほどー。
干し柿か...もう昔すぎて味が思い出しづらいけど、けっこう好きです。
こっちでも柿はなんとか売ってるから、柿でも食べてがまんします。
Commented by senbe-2 at 2006-11-09 11:07
生の柿の方が私は好きよ。家に柿の木がないから、よそ様から届くのをひたすら待っています。もちろんスーパーでも買ってるけどね。
干し柿ももちろんおいしくて、子供たちも遊びに行く時に1つ、また1つと食べ、知らないうちになくなっています。味もいいけど、柿を軒先に吊っている風景が好きなのよ。
by senbe-2 | 2006-11-07 16:33 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧