焼き鳥

竹で釣り竿作りに励んでいる夫が起こした炭火。

せっかく火がついているからと焼き鳥をすることに。

f0088647_20102480.jpg


f0088647_20103672.jpg


焼き鳥、焼おにぎり、まではよかった。

でも、まだまだ物足りない。



長子が焼き芋の準備をしてくれた。

サツマイモに濡れた新聞紙を巻きアルミホイルで包む。

それを七輪の炭の中に埋める。


火の前から動こうとしない長子に

私  「まだまだ焼けへんから、今のうちにお風呂に入ったら?」

長子が 「どのくらい焼いたらええん?」

私  「1時間くらいかかるよ。」

夫  「40分くらいかなあ。」


30分くらいで夫が竹串を刺してみる。

夫  「まだあかん。カチカチや。」


45分くらいで長子が竹串を刺してみる。

長子 「あれぇー。」

夫  「あかん、炭になっとる。」


と、いうことは、15分くらいですでに焼けていたのかも。

私  「ごめん。」


長子は袋菓子のおさつスナックを食べながら、

「これ、ブログに書くつもり?」と冷めた口調で言った。



「義母からもらったサツマイモ4本炭になる」事件。


子供たちは一生忘れないと思う。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/3456665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shmup at 2006-10-02 17:55
へえええ。
そんなに早くに焼けるんや。
温度とかにもよるんやろか。

炭火で焼いた焼き鳥、おいしかったやろな。
Commented by senbe-2 at 2006-10-02 18:04
焼き鳥は最高やね。でも、食べ過ぎてしまうのが難点。たまに・・・ということで。
by senbe-2 | 2006-10-01 20:30 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧