るるさんのおかいもの

今日は家族のランチにパン作り。

生地作りは、ホームベーカリー。


f0088647_1491867.jpg


(自然光の下で撮ればよかった。電球の下では黄色くなっちゃった。)

写真は、長子が採ってくる野いちごと蜂蜜をあしらった「野いちごパン」。

るるさんのおかいもの」という絵本に出てきた「きいちごぱん」がお手本。

絵本片手に、長子が作ってくれました。

甘めの生地に酸っぱい野いちごとアカシア蜂蜜。

町のパン屋さんには売ってないであろう素朴な味。

いつものチーズパン、シナモンシュガー、ソーセージパンと合わせて、

小麦粉400グラム分を、家族5人で完食。



このるるさんにおかいもの
次子(小学4年生)が幼稚園の時に園で定期購読していたときの絵本。

おばあさん4人が共同生活している様子が、私には新鮮だった。

料理が好きなななおばあさん、掃除が好きなねねおばあさん、

裁縫が好きなりりおばあさん、お散歩が好きなるるおばあさん。

少子化の世の中、将来、こんな風に、お年寄りが集まって、助け合って生活するのも

悪くないなあと思わせてくれる、温かい気持ちになるお話。


[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/2606958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by senbe-2 | 2006-06-24 14:32 | 料理 | Trackback | Comments(0)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧