ジューンベリージャム 2016

f0088647_20441422.jpg



今年も作りましたよ、ジューンベリージャム。
950グラム収穫して、20%の砂糖と、レモンの絞り汁1/2個分。
去年までは、がくを一つ一つ取ってから炊きましたが、
やってられないと今年は省略。
炊いてみたら、そんなに気にならないので、
今後は取らない方針でいくつもり。
もちろん種もこしません。

今年はヒヨがやってきませんでした。
多少は鳥がついばんだ跡がありましたが、
ネットをかけずに収穫を終了しました。
雨降りが重なったからでしょうか?
それとも実がそんなにたくさんつかなかったからでしょうか?

年々、木は大きくなり、脚立に上ってとりますが、
その脚立の高さもそろそろ限界です。
さて、どうしたもんじゃろなあ?







.
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/25301820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2016-06-07 16:12 x
自家製ジャム、いいですね。
どんな味なんだろう?
ひよどりは寿命って何年くらいなんだろう。来ないのはいいけど、どうしてなんだろう?
脚立で取るのも大変ですね。粒が小さいから柿のようには挟めないし。
枝の切り戻しくらいじゃ追いつかないのかな。
Commented by senbe-2 at 2016-06-07 21:05
yukarim、
ヒヨの寿命は知らないけれど、ヒヨがいなくなってるわけじゃ無いと思うの。
あの鳥はカラス並みに貪欲な感じがするから、たくましく生きてるはず。
今回、ネットもかけないのに、収穫できたのは、木になった実があまり沢山じゃなかったからか、
ちょうど熟す時と雨が重なったからか。
早朝から、けたたましく鳴く声は一度も聞かなかったのです。

もうすぐブルーベリーが熟すから、
その時は元気なヒヨさんがやってくるんじゃないかと思います。

ジャムは、適当に作っても、美味しいから安心です。
ガクも取らない、種も取らない、簡単製法で作りましたが、
十分美味しいです。

家にある小さな脚立の最上段に両足を乗せて取ってます。
木を切れば、上への成長は止まるでしょうね。
きっとそうすべきなんだと思います。
できるかなあ。
by senbe-2 | 2016-06-05 20:41 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧