一緒にする の続き

f0088647_02200980.jpg



お花たちは、頂き物のパンジーたち。
暖かくなって、玄関周りを可愛く演出してくれている。

f0088647_02200981.jpg



さて、今日は代休で家にいた末男とショッピングモールへ出かけた帰り、
晩ごはんの食材を買おうとスーパーマーケットへ行った。
ちょうど魚売り場をうろうろしながら、
晩ごはんにする魚を物色していた。

すると、ひとりのご婦人、私より10歳くらい年上の方が、
私たちを振り返ってジロジロ見るのです。
あれ、何か御用かなと思っていると、
「一緒に献立を考えるっていいですねえ」としみじみとおっしゃるではないですか。
とっさに私が口にしたのは、
「今日だけですよ」でしたが、
よく考えてみると、つい2日前も、一緒にスーパーマーケットへ行って、
ホルモンうどんにしようと相談したんだっけ。

そうだ、今私は高校生の息子とスーパーマーケットへ来て、
晩ごはんの相談をしながら、一緒に買い物をしているんだ。
それって、とっても幸せなことなんだって、改めて思った。

献立を考えて、買い物をして、ご飯を作る。
もう長年やってきたし、ひとりでもできる。
あのご婦人だって、毎日毎日やってこられたことだろう。
でも、誰かと一緒にできたら、その毎日が、どんなに楽しくなるだろうか。

そういつまでもこんな生活続きはしまいと思いながら、
今の幸せを実感させてもらった。

ふたりで考えた献立は、
サンマの開き、
大根おろし、
ほうれん草のおひたし、
大根となめこの味噌汁
でした。


f0088647_02201060.jpg




.
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/25069775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by レモン at 2016-03-30 19:34 x
高校生にもなると、男の子はスーパーどころか買い物にも一緒に行かなくなったりすることも多いのを思うと、一緒にスーパーにごはんのメニューを買いに行けるのはたのしいよ。(想像です)
こちらでも買い出しに行くのは奥さんだけだったりする家庭もあるし、大きく成人した息子でもいっしょにスーパーに買い出しに行ってる家もあるし、その辺は様々です、日本と同じ。
ジル君のかあさん的には、ジル君がいつも一緒に買い物に行ったり、ごはんも作れたりするのは、自分の教育の賜物の部分がだいぶあると思っているようですが、あたし的には性格的な部分も大きいように思う。もちろんオレオレで育てられて、なにもできない人になるパターンはあると思うけど。

お料理にせよ、ほかの家事にせよ、ひとりでできるようになって困ることはまったくないので、いまのうちに機会があるならどんどんやらせるのがいいと思う。やりたがらない...かもしれないけど。
Commented by senbe-2 at 2016-03-31 14:23
レモンちゃん、
末男も、
そんなにやりたい方じゃ無いかもしれませんが、
勉強からの逃避という意味では、いい口実のようです。
自分の料理のレパートリーが増えることも嬉しいみたいです。
末男はひとりで家族を養うのは難しいかもしれないので、
一通りの家事をこなせるようにはなっていて欲しいです。
by senbe-2 | 2016-03-23 02:19 | 生活 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧