夏休み 2015

ご無沙汰しております。

子どもたちは成長し、夏休みだからと家族でおでかけするような年齢でもなくなり、
それぞれで夏を楽しんでいるようです。

じゃあ、私も楽しんでいいんじゃないのと気がつきました。
毎日毎日、山のような洗濯をし、毎食毎食、ご飯の心配をする夏休みだけれど、
大学生と高校生なんだもの、自分の食べるものくらいなんとかできるはず。
ということで、
遊びに行ってきました。

行き先は、横浜と鎌倉。
夫が横浜で用事があったので、それについて行きました。
写真の羅列ですが、記録として書いておきます。

高速バスで降り立ったのは、東京駅。
f0088647_11494793.jpg



そのままJRで横浜に行き、
中華街で朝粥をいただきました。
美味しかったけど、ちょっと塩辛かった。
f0088647_11494753.jpg



港の見える丘公園まで歩き、
f0088647_11494851.jpg



見下ろしたら、そこはまるで神戸港だった。
f0088647_11494856.jpg




大桟橋にある土産物屋さんに、
国際旗のピンバッジがあるとチェックしていたので、
それを買いに。そこからの眺めはなかなかのものでした。
そしてやっぱり神戸に似ていました。
f0088647_11494860.jpg




カフェで一休みしてから、夫と別れ、ひとりで横浜を散策。
みなとみらいで、ピカチュウ祭り?
いやいや、これはピカチュウではない。なんかちょっと違うよ。
子どもたちに画像を送ったら、速攻で、メタモンだと返事が。
そうそう、モノマネが得意技のメタモンだよ。
思い出した。
f0088647_11494813.jpg



後からホンモノのピカチュウが。
ああ、これだよね。
f0088647_11494947.jpg



赤煉瓦倉庫まで行くと、ここにはこんな車が。
f0088647_11494927.jpg




その後、横浜市立図書館へ行ってみました。

ここの図書館では、絵本の並べ順が、画家のあいうえお順でした。
物語は勿論、文章を書いた人のあいうえお順。
うちの図書館は絵本も文を書いた人のあいうえお順です。

ここには、飲食ができるスペースがありました。
お茶を飲んだり、お弁当を食べたり。
こういうスペース、うちの図書館にも欲しいなあ。


晩ご飯もひとりだったので、
ワインスタンド バジルで一人呑み。
f0088647_11494975.jpg




せっかくなのでふらりと夜景を見てからホテルへ。
f0088647_11494942.jpg



[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/24423962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2015-09-01 15:46 x
ええ~、ひとりだったら呼んでよ~

横浜、確かに神戸に似てるね。
でも、神戸はうしろに六甲山が迫ってるので、なんとなく狭い気がします。山の方から見る夜景は綺麗だけどね。

絵本はマニアックな人からすると画家のが印象的なのかなぁ。
えと文、両方同じなのが一番印象的だけど。
スペースの広い図書館は、図書館以上の役目をはたしていると思います。いるだけで落ち着くよね。今のうちの近所にはないなぁ。
Commented by senbe-2 at 2015-09-01 18:37
yukarim、
考えたよ、もちろんね。
東京で夫と別れて、yukarimに東京を案内してもらおうかとかね。
でもお盆の時期だからきっと家族で過ごすだろうなって思ったの。
それで家に帰ってから、yukarimの書き込みを見て、お盆はひとりだったとわかって、愕然としたわけです。
この話をすると、本当に残念だったという考えが湧き出てくるから、
あえてコメントも残さずでした。ちゃんちゃん。
人生初の夜行バスも経験したし、
お金さえ出したら新幹線でひとっ飛びだし、案外近いよ。
ここは新幹線の駅にも比較的近いしね。
次回は是非。

図書館。出かけた場所の図書館を見て回るのは、
趣味です。鎌倉も行きたかったけど、
なんせ疲れていて行けませんでした。

Commented by レモン at 2015-09-03 23:51 x
こどもたちが大きくなって、夫婦二人でたのしめる夏休みがとうとうやってきたね。
用事があったから別行動の時間もあったみたいだけど、まあ、それはそれでのんびりひとりでたのしめてよかったかも。
横浜も都内に住んでいた頃は何度か行ったけど(とくに中華街)、ずっと昔のこと。いまの横浜とは少々違う気もする。

(自分の味覚には)塩が多すぎるというのは、かなり残念。
足りないのは、塩もらって入れられるけど、逆はきびしいもの。
しかし、お酒好きなんだね。
もう夜のごはんが、ワインバーでひとり呑みって書かれてあるわけだけど、やっぱり思いっきり「つまみ」だもの。

旅先で図書館を見に行くくらい好きなら、いまの職場はとてもしあわせな勤め先といえるね。
Commented by senbe-2 at 2015-09-04 19:35
レモンちゃん、
そうなんよ、とうとう来たよ、こんな日々が。
いつかそんな日がくるだろう、それまでは頑張ろうと思っていた、
その日が来たね。
こどもはどんどん親から離れていくんだから、
私も自分の楽しみを見つけて、
こどもから離れないとね。

中華粥、しょっぱいのはなんだろうね、
昔、上海で食べたのは、薄味で物足りないくらいだったから、
作る人の味なのかな。

お酒は、こんな日に飲まない手はないと思ったの。
普段街に出かけても、
家にたどり着く前に運転しなきゃならないでしょ。
この日はホテルだもの、たとえ一人でも楽しまなきゃってね、
どこで飲むかいろいろ探したよ。
たまたまカウンターで隣に座った人も、
仕事帰りの女性で、すごく気が楽だったよ。
少しおしゃべりもしたし。

図書館が見たくなるのは、図書館で働き始めたからだよ。
いいアイデアがあったら、参考にしたいから、
これからも、機会があったら、行こうと思います。
いや、仕事は好きだよ。
小さい図書館だから、なんでもさせてもらえて面白いです。
大きいと、あなたは貸し出し担当ねってなって、
一日中貸し出ししかできないらしいです。
by senbe-2 | 2015-09-01 11:36 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧