今日の収穫


f0088647_17121693.jpg

今日、やっとほうれん草のタネをまきました。
ついでにいくらか名残の野菜を収穫しようと思ったら、
こんなに採れました。

ゴーヤは収穫せずに放置された実が熟していたので、
採種しましたよ。
f0088647_1712177.jpg


こんなことしなくても、来年もきっとこぼれ種から発芽するとは思うけど、
夫が、種をとったかと心配しているので、とっておきました。

自家採種は、良いことですよね。
その風土に合った種が採れるのですから、
何年か続けると強い品種になることでしょう。
勿論、種代だってバカになりません。

今年まいた大根は、半分は自家採種したのをまきました。
今はまだ小さな苗ですが、
自家採種の方が、心なしか立派です。
f0088647_17121816.jpg

竹の棒の左が買ってきた種、
右側が去年自分でとった種。
品種はどちらも同じで、与作って言う名前。
ほら、ちょっと右側が大きいでしょう。楽しみです。


狭い畑にまだ夏野菜が居座っていて、
今年の冬は野菜が少なくなりそうです。
その分、夫が庭に小さな菜園を作っているので、
そっちのお世話になれるかなと、少し期待しています。
丁寧に丁寧に育てられている野菜たち、
ネットを被せてもらったり、
可愛い鉢に植えてもらったり、
私の畑の待遇とはえらい違いです。

時間をかけなくても、食べていける。
それが理想です。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/23128992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2014-10-22 08:43 x
すごい豊作ですね!
最近時々「地産マルシェ」っていう農家直買のお店で買ったりしてるんだけど、安くて新鮮な野菜ばかりでなく、味が大味の梨や、しょっぱい梅干しや、芋羊羹という名のさつまいもつぶしたの固めたやつとか、スコーンという名のぼそぼそクッキーとか、まぁ、いろいろあります。
余計なものが入ってないからだと思いますが。

自家採取って、終わったチューリップの横についてる球根とかは、次の年は貧相なのが生えてくるけど、種だと強くなってるんだね。
とれたてを食べてるというのは、とてもぜいたくだなぁと思います。
Commented by senbe-2 at 2014-10-22 20:29
yukarim、
すごくはないでしょ。それでも日々の食事に助かってます。
買えば、100円200円と出て行くわけだし、買いに行かなくちゃいけないし。
直売書の商品に当たり外れがあるのは、残念ですね。
美味しくなかったら、リピートはないだろうから、
自然淘汰されるでしょう。出品する人も、勉強して、
美味しいものを作れるようになっていくのには
時間がかかるのかもしれません。

種と球根はちょっと違うかな。
採種する時は、実が完全に熟すまで待つから、タネとしての成長は完了しています。でも球根は、花が終わっても栄養をため込んでないから、花の後に肥料をやって、十分に育てる必要があると思うの。
子どものころ、家の近くの畑ででチューリップの球根を栽培している農家があったけど、そこでは、チューリップが咲いたらすぐに花を切ってしまうのです。だから畑にチューリップの花だけが山積みされていました。売り物の球根を育てるにはそれくらいしないといけないようです。野生のチューリップは、掘り起こさずにそのまま翌年まで地中にいて、養分をため込むのだと思います。
by senbe-2 | 2014-10-16 16:35 | | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧