この頃

仕事から帰ると、滅多にないことだけどみんなが家にいる。
私は荷物を置いて夕飯作りに直行。
みなさん、手にはタブレットやノートパソコン。ソファでくつろいでいらっしゃる。
みんなが手伝ってくれたら、すぐに準備できてすぐに食べられるのに…って少々イライラしながら一人で準備をする。



夕食後、またひとりで後片付けをしてやっとくつろぎタイム。
睡魔と戦いながら本を読んでると、
夫がフラペチーノを作ってる。
何も言わずに黙々と家族4人分。
私はソファでゆったり待ってる。
後片付けもバッチリ。

ごちそうさまでした。
ああ、あの時文句言わなくてよかった。


この日の夫は代休でお休みだった。
家のあちこちが綺麗になってた。
最近、片付けができていない。
わかってるけどできないんだな。
気になってるところ、片付けて欲しいって言われちゃったよ。

でもごめん、今日の休みもできなかった。たいしたことじゃないのに、できなかったなんてね、やらなかっただけじゃないの?私。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/22497278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2014-07-09 12:32 x
それは、疲れてるんだからしょうがないよ。
気力の湧いた時にわーっとやらないと、家政婦じゃないんだから、そんなに片付けばかりしてられないよね。
そりゃ、自分でも綺麗な方が気持ちいいに決まってるし、片付けた方が達成感があっていいと思うけど、動けない時もあるよ。年齢的にも。

昨日だかの朝イチってNHKの朝ドラの後の番組で、実家が片付かないという悩みをやってた。
高齢になった母親が以前のように動けなくなって、ゴミ屋敷寸前までいってるんだけど、娘が注意すると反発してちっとも片付かないって話。
親子の関係が逆転してしまってるんだけど、親のプライドだけはあって、素直になれないのと、単純に体が動かないっていう。

母娘の葛藤っていうのもあるから、単純な片付けとは違う心理戦もあるんだけど、人にやいやい言われるのは誰だって気分のいいものではないね。やろうと思ってるだけにね。
住んでる人が片付ければいいんだから、senbeちゃんひとりが悩む必要ないよ。

それと、手伝ってほしい時は手伝ってって言った方が、気分いいよ。
自分が自分に気兼ねしてるだけじゃないのかな。
母としての役割とか。きっとみんな手伝ってくれると思うよ。
Commented by senbe-2 at 2014-07-10 04:22
yukarim、
あったかいコメントありがとう。
年齢とともに動きが悪くなっているよ、確かに。
でも、多少効率は落ちてもできる年齢でもあるんだよね。

家族に手伝ってって、いつも言ってるよ。
でも、みんな、やりたくないから、なかなか動かないよ。
それでも、今回みたいに、ふいに何かやってくれるわけで、
その時は、心の中でありがとうって思うんだよね。
私もちょっとはやらないとなっていう反省と共に。

自分では毎日、精一杯の時間を家事や畑に費やしてると思ってるよ。時間は限られているんだから、ご飯作りの手を抜いて、掃除に時間を回すとかするのがいいのかもしれないね。一回ご飯を作らなかったら、たくさん時間が浮くもんね。でも食べることは欠かせられないからなあ。笑

まあ、ぼちぼちやることになるんだろうね。
by senbe-2 | 2014-07-08 07:54 | 生活 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧