牡蠣鍋〜冬支度の続編〜

金曜の夜に夫が牡蠣を買ってきてくれましたよ。
大きめのチューブ入り二袋。
翌日は土手鍋でもしますかねって話だけはしてましたが、
その週末は二日とも仕事の私。
鍋用の野菜がないのに買い物へ行く時間がありません。
夫が準備してくれるかもなあと思いながら帰宅すると、
f0088647_9363959.jpg

お、おうー、できてますがな。
ネギのぶつ切り感が素人っぽいなあと思っていたら、
左下の方に焼きめのついたネギ発見。
わっ、そんな手間かけたのねとびっくり。
次子と一緒に準備をしてくれたようです。

みそも調合されて土鍋の縁にぬりつけてありました。
そしていつも食べる食卓じゃなく、
リビングの机の上に・・・
f0088647_943430.jpg

いたれりつくせり状態にセッティングされている。
ありがとう、ありがとう。

いや、それより問題はこたつですよ。
私がいない間に出してしまったんですか、こたつ。

出したのは次子。
彼女は、今月、お小遣いアップのために、
毎日夕食の食器洗いをすることと
毎週土曜日に掃除機をかけてくれることを約束してくれています。
わたしがこたつを出すのを渋っている理由の一つが
掃除機をかけづらいこと。
そこで彼女は自分がかけるんやから、自分の好きな様にしてよいだろうと
判断したわけなんです。
確かに、そうです。
そこは私も納得しましたが、もう一つの理由、
こたつで朝を迎えない様にする対策がないままです。

そしてこの日、ふたりがこたつで新聞配達の音を聞きました。
いや、寝てるんだから、聞いちゃあいないか。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/20874613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2013-11-18 15:20 x
買ってきたんならそのくらいしなきゃ(笑)
いやいや、素晴らしいですよ、据え膳は主婦の憧れですからね。

こたつまで出す高校生の娘もなかなかいないと思います。
でも、本気で朝まで寝てしまうのは、身体に悪いですよ。
うちでは大抵、夜中にもそもそ移動してます。

夜になったらブレーカー落としますか・・・^_^;
Commented by senbe-2 at 2013-11-18 17:16
yukarim、
yukarimの旦那さまなら、当然だよね。
うちの場合では、これはいっぱい感謝の言葉を言わないと…な
わけです。
夜中にお布団へ移動すれば、少しの時間だけでも体をゆったり伸ばせるから、疲れが取れるというものだよね。ブレーカー、それ最高。でも風邪ひいちゃいそうやね。笑
Commented by paprica at 2013-11-18 23:57 x
わはぁ〜っ!これこれっ!この雰囲気っ!これが恋しいです〜〜。
家族みんなでお鍋を囲むのが恋しくなる季節です。あぁ、いいなぁ。
仕事から帰ってここまでセッティングされていると、感動ですよね。お母さん思いの娘さんと旦那さま。牡蠣の土手鍋なんて。。。最後に食べたのがいつだったかも思い出せません!
器も素敵ですね♪
Commented by senbe-2 at 2013-11-19 21:43
papricaさん、
日本の冬って感じが出てますね。
いつもはみんな帰りが遅いし、早くても何にもしてないから、
たまにこういう日があると、メニューがなんであれありがたいなって思います。この日はその上牡蠣だったから幸せでしたよ。食器洗いも娘だしね。(笑)
by senbe-2 | 2013-11-18 09:58 | 生活 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧