連休4日目

ああ、もう4日が過ぎてしまったのですね。

今日は予定通り7時30分に畑へ。
9時までの間に、畑を耕して畝立てしました。
f0088647_21404357.jpg


ちなみに昨日の写真がこれ。
f0088647_2142377.jpg


ゴーヤとオクラが残っているので今日耕したのは、
それぞれ3mずつのみ。
これだけあったら大根とにんじんは蒔けるかな。
人参はちょっと時期をはずしてしまっているんだけれど、
今年は秋が暖かめだというので、諦めずに蒔いてみよう。

そこまでは良かった。
その後、家事を少ししてから読書に入っちゃいました。
読み出したら止まらなくなってしまって、そのまま最後まで行っちゃったよ。
「64ロクヨン」横山秀夫 著

読んだ人から前半はしんどくて読むのをやめようかとさえ
思ったけれど、後半は楽しくなって、「最後はこうくるか!」って言う
驚きの展開だと聞いていたので、どう着地させるか、
興味津々で読み進めました。

起こった事件のすべてが解決する訳じゃないのが、妙にリアルだった。
気分的には全てにけりを付けてほしかった。でも、いろんな問題を抱えたまま、
しんどいなあと思いながらも、人は明日も生きて行くのだから、それが自然。

私が一番面白かったのは、事件の展開よりも、
主人公の生き方が変わる後半に差し掛かったあたりだった。
警察組織の中で自分の地位を確立するために、どう動くのが得策かと逡巡する前半から、
一切の損得勘定を捨て、今自分がいる場所でできることをやろうとするあたり。
人は置かれた境遇よりも自分の心持ち一つで人生が変わるんだなと感じさせてくれました。



さあ、自分の興味読書は終わった。
明日からはもっと楽しい仕事の「本読み」します。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/20465064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2013-09-27 07:36 x
おおー、ひとりでよくがんばったね!腰が痛くなったりしてないですか?

警察小説って、警察組織の人間関係が理不尽で、読むのちょっとしんどいんだけど、事件が進展して解決していくにつれて、カタルシスを得られるよね。今回は全部は解決しなかったみたいだけど。

仕事読書のが楽しいんですか?
子供向けの本だったりするのかな?
Commented by senbe-2 at 2013-09-27 08:43
yukarim、
腰は痛いよ。だから腰を伸ばすために休み休みやる訳。
昔借りてた畑よりは、ずっと柔らかい土なので、その頃の労力を考えるとずっと楽になったのよ。

組織で働く人は駆け引きみたいなことばかり考えてるのかなと、ちょっと不信感が湧くくらい、今回の主人公は考えてました。
もっと素直に生きようよ!って言ってやりたかったね。(笑)
でもそういう世界を描くのが警察小説の面白さでもあるのかもしれませんね。

仕事の読書のが面白い、って書きましたね、私。
嘘です。そう思いたいという願望だけで、やっぱり自分の興味で読み進める読書の方が楽しいです。
Commented by paprica at 2013-09-30 13:42 x
senbeさん、お元気ですか? 
連休、充実していますねっ。この連休シリーズ(?)、今日は何をされたのかな〜と楽しませていただいています♪
畑、きれいに整頓されていますね。「しっかり働いた感」が伝わってきました。
「ロクヨン」、気になっている一冊です。読み出したら止まらないのですね〜。リストに入れておきます♪
Commented by senbe-2 at 2013-09-30 20:15
papricaさん、
連休、終わっちまいましたよ。
しばらくブログから遠ざかっていたのが、少しは書けてよかったです。毎日少しだけでも書けたらいいなあ。

本の選択って難しいですよね。
私はまだまだ知らない作家が多いので、ひとり一冊ずつでも読んでいきたいなと思っています。これがおすすめってわけではないのですよ。それでも確かに楽しめました。
by senbe-2 | 2013-09-26 22:22 | | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧