続・おばあちゃんのアイロン

先日、初めて使ってみたおばあちゃんのアイロン。


温度調節機能がないため、化繊のブラウスなどは焦げてしまうのではないか、

と心配していましたが、大丈夫です。

アイロン本体に付いている、ON・OFFスイッチを切り替えることで、

温度調節が、案外スムーズにできることがわかりました。


アイロンがけは、好きじゃないけど、このアイロンなら、

しばらくは、楽しくやれそうです。

何てったって、アイロンが重くて、力をかけなくても、ピシーッ。

これが最高です。最近のテフロン加工のアイロンなんて、

使えませんわ・・・おほほほほ・・・・、てな感じです。


ひとーつ、問題点をあげるなら、持ち手の一部が、高温になるので、

子供が使うには、ちょっと心配なことです。子供には、今までの

コードレスアイロンを使ってもらうことにしましょう。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/1896559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shmup at 2006-04-24 00:27
ア・イ・ロ・ン。
うちのもかなり重いです。
手に持つ部分をはかったら、1.3キロでした。
お水は別タンクになってるこっち仕様のやつなんだけど、重いのになれると、軽いのはたよりないですよねっ。
少なくとも、横にすべらせる力だけで、上から押す力はほとんどいれなくてもいいですし。
うちのやつ、持ち手の部分にはコルク(?)がまかれてあります。
それなりに熱くなるからなんだろうなぁ...ということは、そちらのおばあちゃんのアイロンに近いものかもしれないですね。

私もアイロンはそれなりに重い方が好きです。(笑)
Commented by senbe-2 at 2006-04-25 04:39
今、うちのおんぼろ体重計ではかったら約1.2キロでした。最小メモリが0.5キロなのでええかげんですが。日本にも、洋裁用や、クリーニングのプロ用には別タンクがあるようです。使い勝手はいいですか?おばあちゃんのアイロンにはまだ水を入れてないのですが、今度挑戦してみます。
Commented by shmup at 2006-04-26 05:18
8年くらい前にこっちにきたときに、こっちのおかあさんが使ってたのがこの手のタイプ(別タンク)だったので、あたしもなにも深く考えずに似たようなのを購入して以来、こっちではずっとこのタイプを使っています。
使い勝手はいいですよ。
シューシューシューっと勢いもいいしね。
あたしはいつも、シューシューボタンを押して蒸気を出しながらアイロンをかけています。
by senbe-2 | 2006-04-23 22:00 | 生活 | Trackback | Comments(3)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧