末男に助けられた弁当

私の仕事の関係から、春休みから毎日弁当を作っている。
新学期になっても、同じ調子で作っていたわけだが、
初めて学校にお弁当を持っていった日に、
末男から「もうちょっとええおかずを入れてえな」と言われた。

そばで聞いていた次子が速攻で、「ええ方やったと思うけど」言う。
3年間食べ続けてきた次子から見た客観的な意見だ。
そうそう、私も手を抜いた気はない。
どこまで豪華な弁当を期待しているのか!とこれから続くであろう
弁当生活が少し不安になってきた。

金曜日は学校から近くの河原へお花見に行く予定だった末男、
その前日、彼はコンビニで鶏の唐揚げとチキンカツを買ってきた。
「明日はオレも弁当を作ってええか。」

「オレも」の「も」は一人でではなく、
お母さんも一緒に作って欲しいという意思表示。
朝は早めに起こしてなと頼まれて寝たわけだが、



翌朝、私は寝坊した。
一緒に作るならいつもより早く起きなきゃと思っていたにも関わらず、
いつもより30分遅れてしまった。


アチャー、やってもた。
ごはんを炊いて(ガスで)、お茶を沸かして、卵を焼きはじめたら、
もうガスコンロがいっぱい。
でも末男がカルボナーラを作るといい出し、
それならスパゲティを茹でなあかんな・・・。
仕方ないからカセットコンロも出してきた。

30分で次子が家を出る。
これまでになんとかお弁当を仕上げなければ・・・。
朝ごはん(この日はパン)も同時進行で作らなあかんし・・・・。

てんやわんやの大騒ぎ。


ここで彼が昨日買ってきた唐揚げとチキンカツが大活躍。
私が用意していたお肉を焼く時間など残されてなく、
なんとか、4人分のお弁当箱を埋めることができたのだ。


末男が自分で詰めたお弁当。唐揚げに穴がある。
串に刺さっていた証拠。(笑)
f0088647_414790.jpg


私ののっけ弁。
f0088647_421461.jpg


ポテトサラダは前日の晩ごはんからの取り置き。
ブロッコリーはパスタを茹でる前のお湯で茹でた。


ふう、間に合った。


朝から息子とお弁当を作るのも悪くない。
これから私が作るお弁当は野菜たっぷりの健康弁当にして、
末男が自分でお弁当を作ると言い出すのを待つって手もあるな・・・(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/17423171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2012-04-14 09:11 x
うちも娘より息子のが文句を言う。
男の子のお母さんって、そんなに弁当に力を入れているのかって思うくらい。だって、恥ずかしくて隠して食べたって言うんだよー(ー_ー)!!
お姉ちゃんは、「みんな似たようなものだよ」って言うのに。
残してくるのも、息子のが多い。特に冷食とか。
むかついて、しばらく作らなかったこともあるよ。「学食行って」って。

自分でおかずを買ってくるなんて、偉いねー。
たぶん、ガッツリ肉気のものが食べたかったんだね。
お金は払ってあげたよね?(笑)
うちの息子、食べることよりお金を使わない方向にいってるみたいで、
予備校に行くのに、夕方なにも食べないんだよ。お金持たせてるのに。
昨日は夜電話してきて、
「雨降ってるけど、傘がない。バス代もったいない、傘代もったいない」って、わけのわからん電話してくるので「好きにしたら」って言うと、びしょ濡れで帰ってきた。
「疲れた~」って、着替えず、そのまま寝るし。。。
あ、愚痴大すぎで、スミマセン(汗)
Commented by 夢runrun at 2012-04-15 08:19 x
自分で作ると言い出すとはなかなか良い傾向だよね(^^)
作戦大成功!???
お弁当ではやっぱいろいろひともんちゃくあるよね。
こだわりのある子やらすききらいのひどい子やら・・・。
うちは冷食三昧でも文句も言わず食べてくれるので
助かってるけど
アレは嫌い、これは入れてくれるなと1号のわがままで
冷食の種類の幅がせばまる・・・(^^;)

でも、自分でつくるとは一度も言ってくれたことないなぁ・・・。
どっかで失敗したなぁ・・・。
Commented by ゆかぽん at 2012-04-15 19:42 x
豪華やん〜。うちは女の子やったから、お肉類あんまり入れないで済んでたから楽やったんかなあ。(笑)
お弁当つくってた頃は毎朝戦争やったなあ。作らなくなって一年経ったけど、朝だらけてるわあ(笑)
その分、何かしないとね^^;
Commented by senbe-2 at 2012-04-16 02:29
yukarim、
yukarim家も男の子の方がうるさかったんやね。
弟って体裁を気にするのかな。
恥ずかしがることなんてないのにね。

お金払ってないよ。(笑)
彼のわずかな小遣いから出てます。
いいねん、彼はオレのおごりやって言ってるから。
私も助かった〜って感謝してるしね。

雨が降って電話してくるなんてかわいいな。
自分でなんとかするしかないのに、
☎してくるって、しゃべりたかっただけじゃないのかな。(笑)
親と子の関係の近さが出てるよ。
Commented by senbe-2 at 2012-04-16 02:43
夢runrunちゃん、
冷凍食品を入れても入れなくても、
やっぱりお弁当を作るってのは手間なことだよ。
でも、その手間を惜しみなく子どもたちに届けることも、
大切なことだと思うんだよ。
大きくなってから、子どもたちの心にお弁当の楽しい想い出があって欲しいし、自分が大事にされてきたっていう思いを感じて欲しいよ。
竹下和男さんの「弁当の日」関係の本が何冊か出てるけど、
いいよ。機会があれば読んでみて欲しい本です。

親から子どもへ渡すお弁当だけじゃなく、
子どもたちが自分でお弁当を作ってみるという体験は、
子どもを大きく成長させてくれるよ。
自分でお弁当を作るようになると、
文句なんて言えなくなるし。(笑)
Commented by paprica at 2012-04-16 02:46 x
末男ちゃん、素晴らしいっ!
リクエストするだけじゃなくって、自分も手伝うっていうところが素晴らしい。だーって、それくらいの年の男の子って、ブーたれるだけで、実際自分で何をするってことないもん。うちの父だってそうでした〜。
えらいなぁ。我が家は私と妹たちと父のお弁当の担当は、ずっと私でした。母の作る弁当があまりにも恥ずかしくって…(玉子焼き on the rice)
これからのお弁当が楽しみですね!
Commented by senbe-2 at 2012-04-16 02:48
ゆかぽん、
そうなんよ、毎朝戦争です。
お弁当4つ、明日は5つの予定。
そんなにたくさん入れるとなると、
時間もたくさんかかるんだよね。

お肉なし弁当も楽しみたいところだけど、
当分は無理やな〜。(笑)
時間の余裕ができたなんて、ステキなことだよ。
時間がなくて、今まで見送ってきたことをするいい機会かもですよ。
Commented by senbe-2 at 2012-04-16 02:53
papricaさん、
え〜っ、家族のお弁当を作っていたの?
立派、立派。
親に頼れないと、子どもはやっぱり、しっかりするんやね。
末男の場合は、食い気と、体裁からの行動やね。
料理も好きな方やから、自分ならこんなお弁当を作るって、
こだわりがあるらしい。
これからも、たまに手伝ってもらえるように、
ちょっともの足りないお弁当を間に挿んでいこうと思うよ。(笑)
by senbe-2 | 2012-04-14 04:22 | 生活 | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧