3年生を送る会

中学校で生徒会主催の3年生を送る会が開かれた。
例年はメインプログラムが映画の鑑賞会で、
毎年観たことがある映画だったので興味がわかなかったけれど、
今年は「秋休(あきやすみ)」のライブだと聞いて、参加することに。

秋休、おばさんはその存在すら知りませんでした。
長子に聞くと、「友だちが好きやと言ってた」とのこと。
事前にHPをチェックしたり、YouTubeで学習することもなく参加。

それでもあっという間の1時間でした。
アンコールも含めるともっと長かったかな。

天王寺の路上ライブから、あきらめることなく走り続けて10年。
まだまだ若い二人だけど、夢をあきらめず続けてきたという
自信を感じました。

10歳若い卒業生たちには、二人のメッセージがまっすぐに届いたことだと思います。
中学校でこんなライブが聴けるなんて、幸せなことです。
ただ、体育館は広過ぎた。
保護者席は体育館の最後方の2階席。
もっとぎゅっと舞台にかぶりついて、聴きたかったな。(笑)



ライブの後は、部活動の後輩からのビデオレター、
3年間の想い出を写真と音楽で綴ったフォトシネマと続き、
気がついたら3時間ぶっ通しのイベントでした。

その他にも会場の壁には、後輩からの卒業お祝いメッセージが展示されていたり、
飾りもいっぱい。
後輩たちの生コーラスが流れる中、お花のアーチをくぐって退場。

手作り感満載の3年生を送る会でした。

こんなに、こんなに手をかけてもらって送りだしてもらえるなんて、
なんて幸せなんでしょう。親としても感謝の気持ちでいっぱいです。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/17267255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by senbe-2 | 2012-03-03 22:30 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧