スポーツの秋

昨日は小学校の図書の整理に行ってきた。

今、小学校では、マラソン大会に向けて駆け足が始まっている。
2時間目の後の大休みに、全校生徒がグランドを走るのだ。

f0088647_15255135.jpg

図書の整理の手を休めて図書室からグランドを見ると、
末男が朝礼台の上にいた。
そう、彼は体育委員長だったんだ。
朝礼台の上から、準備体操のかけ声をかけているじゃないか。
おう、仕事してるやん。
親として息子を誇らしく思う・・・と言いたかったが、
場慣れしてなくて、明らかにとまどっている。(笑)


図書の整理の帰り、ベテラン先生に、末男のことを話したら、
「今日が最初なのよ。急に言われてできるものじゃないわ。
長い目で見てあげてくださいね」と温かいお言葉をいただいた。
そうだ。彼なりに頑張っているのだ。家に帰って冷やかすのはやめておこう。
「急に言われたらしいのに、しっかりやっていたね」って褒めてあげよう。


マラソン大会の前には、市内の陸上競技大会もある。
今年はなんとリレーの選手になってしまったのだ。
決して足の速い方ではないが、彼は今、小学生にしては背が高い。
中学になると、背の高さもどんどん抜かされるかもしれないが、
とにかく今は背が高く、走っても、有利なのだ。
毎日の朝練、たまにある放課後練習は、彼にとっては苦痛でしかないみたいだが、
せっかくのチャンス、頑張って欲しいなあ。


写真の真ん中より少し左側、赤い帽子の小さい子たちの後ろにいる、
背の高い男の子二人の手前が末男。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/16797288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2011-11-10 12:58 x
末男くんって背が高いんだー。
童顔なのでそんな感じしなかったけど、お父さんの遺伝かな?
うちは、生まれてからずーっとチビなのでうらやましい。
それでもやっと160超えたし、中3の時の担任も美術の先生も小柄だけど、できる男なので、ま、いい見本がいて良かった。
でも、自分にとってのアピールポイントはうまく伸ばしたいよね。
たとえ一時的なことにしても。
自信って大事だからね。
Commented by senbe-2 at 2011-11-10 20:13
yukarim、
背が高いのは、今だけね。
私たち夫婦、どちらも早めに成長期が訪れたから、
きっと末男もそうだと思うわ。
だから、リレーの選手になれるのも今だけかなと思うよ。
中学生になったら、みんなが成長して、
また、遅い方に戻ってしまうかも。(笑)

身長が高くても低くても、人間的な魅力とは
関係ないよね、ほんとに。
それに、走るのが速かろうが遅かろうが、それもかまわない。
でも、何でも一生懸命取り組んで欲しいなって、
それだけは思うんだよね。
朝礼台の上でも、かっこわるくても、
一生懸命体操してほしい、大声でかけ声かけて欲しい、
これは、親の高望みなのかしらねえ。
by senbe-2 | 2011-11-09 12:00 | 生活 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧