次子最後のコンサート

中学校入学まではソフトボール部に入るんだと言っていた次子、
入学式の後、たまたま勧誘を受けて見学に行った吹奏楽部に入部決定。
フルートを希望していたが、他の男子に決まってしまい、
じゃあ、とアルトサックス。
希望の楽器にならなかったからと、ショックを受けたわけでもなく、
たんたんと新しく決まった楽器を楽しんだ。

吹けるようになるのが楽しくて楽しくて仕方がなかった1年生のころ。
先輩が大好きで、憧れて、毎日毎日、その先輩の話をしていた2年生のころ。
気がつけば最上級生、自分がパートリーダーとして、みんなを引っ張っていく立場になっていた。
いつも友だちにくっついて、助けてもらっていた次子が、
はたして、パートリーダーの仕事をできていたのかは私にはわからない。
ただ、話の中に後輩の名前がよく出ていたから、
サックスパートの雰囲気は悪くはなかっただろうと想像するだけだ。


f0088647_10562585.jpg


そして、昨日はその部活の引退コンサート。
近くの中学と合同で、ホールを借り切って行なわれた。
今回は3年生を主役にという配慮があったためか、
次子も何回かソロを吹かせてもらっていた。
いつも大勢の中の一人としての演奏でしか、聴いたことがなかった次子の演奏。
初めて彼女の奏でる音楽を聴くことができた。
ちゃんと吹いてるやん。
サックスなんやから、もっとジャズっぽく体を動かせて吹けば、
かっこいいのに・・・なんて思ったりもするが、
次子のキャラではないよなと、思い直す。(笑)

感極まって泣いてしまう友だちがいる中、
彼女は始終、落ち着いて、というか冷めた感じで、
やっぱり、この日もたんたんと演奏していた。
それが次子なんだと思う。

f0088647_1131391.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/16604939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2011-09-26 13:34 x
次子ちゃん、かっこいー!
ソロなんて緊張するだろうねー。
どれだけ練習したか、よくわかります。
それにしても早いなぁ、もう卒業なんてね。
高校生になっても続けるのかな?
Commented by ソロ〜 at 2011-09-26 14:32 x
次子ちゃんも吹奏楽部やったんやねえ。
うちの下の子も吹奏楽部で
中学高校とバスクラリネットという地味〜なパートを
なぜか気に入ってずっとやり続けました。
ソロええなあ〜(羨)
うちは6年間ついに1回も
ソロでやってるパートは聞けずじまいでした。。(泣)
でも卒業してからも吹奏楽部の仲間で仲良くて
一生の友達ができたと思いますね。^^
Commented by yukapon at 2011-09-26 14:34 x
↑前のコメント、名前のところに間違えてタイトル入れてしまった(汗;)
明石のyukaponです〜。ごめんなさい。
Commented by senbe-2 at 2011-09-26 20:16
yukarim、
高校生になってもすればいいと私は思うけど、
本人はそれほどまでの思いはないようです。
高校でもやるなら、楽器を買ってもいいよって言ったけど、
要らないと言われちゃったしね。冷めてるよ〜。
Commented by senbe-2 at 2011-09-26 20:21
yukapon、
娘さんも吹奏楽部だったのね。
クラリネットは地味じゃないよ。
そりゃ、トランペットなんかに比べたら音も小さいけど、
いつも前列だし、きれいな音だし、私は好きだよ。
どちらかというとオーボエの方が好きかもしれないけれど。
6年間やったというのはすごいよ。
中学高校の部活にかける時間というのは、
人生の中でもかなり長い時間だと思うから、
一貫してやれるってのが理想だよ。
なかなか思うように行かなくて、
途中で別方向へ舵取りしなきゃならないことが多いでしょ。
Commented by レモン at 2011-09-27 20:30 x
音があまりに大きい楽器っていうのは、家で趣味で演奏しようにも、近所迷惑とかもあるから大変だよ。あたしはオケのホルン奏者の人の隣に住んでたことがあるけど、練習する場所ってのがまず問題だったみたいだもの。部屋から小さい小刻みのは聞こえたりしてたこともあるけど、まともには吹けないから。(音が大きすぎる)

上のコメント、次子ちゃん、続ける気がないとこに笑ったよ。
本人はそんなもんだったりするよね。

引退コンサートも終わって、もうほんとにクラブも終わりってことだよね。
舞台の上でみんなで演奏するのって気持ちいいんだよね。

Commented by senbe-2 at 2011-09-28 09:14
レモンちゃん、
楽器を家に持ち帰ることもあまり奨励されていなかったけど、
一度だけ許してもらったの。
でもやっぱり、演奏するのははばかられたよ。
そういう意味では学校という場所は恵まれてますよね。大人になってしまえば、自分でスタジオを借りなきゃできないかもしれないね。映画の「スイングガール」でカラオケボックスを練習場にしようとする場面があったような。気持ちはわかるわ。(笑)

親としてはやっと部活が終わったね、って感じですが、
当人は終わってしまった・・・という気持ちらしく、
勉強へシフトする気分になかなかならないようです。
by senbe-2 | 2011-09-26 11:05 | 生活 | Trackback | Comments(7)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧