蝉の羽音がバタバタ聞こえる

それは、小学校の登校日の前日の昼のことだった。
テラスにあるゴーヤのカーテンで、バタバタと蝉の羽音が聞こえる。
なかなか止まらないから、ゴーヤのツルにでもひっかかってしまったかと、
救助にいくと、



f0088647_10231992.jpg



カマキリが押さえつけているところだった。
カマキリが蝉の脇辺り(羽の付け根あたり)にかぶりついているのが見えるだろうか。


これは手出ししてはいけないと思い、その場を離れた。


翌日に宿題提出をひかえた末男は、この日ばかりはまじめに宿題に取り組んでいたが、
まだ理科の自由研究が残っていた。数日前から空気砲(でんじろうさんが実演してくれる段ボールに穴をあけて作るやつ)を作り、飛距離実験をするといって、準備物(段ボールや風船)の写真を撮っていた。

長子に、そんなもの写真に撮るくらいなら、こっちの方がいいじゃないの、
と言われ気が変わった。


蝉とカマキリに助けられて、彼はなんとか理科の自由研究を終わらせたのだ。

f0088647_10364199.jpg



カマキリは約5時間かけて、蝉を食べ切った。

残ったのは羽だけ。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/16475888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2011-08-28 14:00 x
うちみたいな高層階でも、ベランダに蝉がころがっているから、蝉は秋までに死んでしまうものなんでしょうね。
生きてるのを捕まえたカマキリもえらいかも。自分より大きそうなのに。
ちょっと残酷ですが、うまかったら、よかったねーカマキリくん。
で、末男くんのレポートは、なんと?
Commented by senbe-2 at 2011-08-28 15:38
yukarim、
蝉は高い所まで飛んでいくんだね。
蚊は高層階にはいないって聞いたけど、どうかな。
カマキリはこれで卵を産める体になったんじゃないかと思うよ。

末男のレポート?
好きなように書いたらいいよと言ってたら、
写真と実況中継だけだった。
まあ、提出できたからいいかという出来。(笑)
Commented by take632001 at 2011-08-28 16:44 x
こんにちわ、初めて書き込みます。
5時間かけてのカマキリの食事,どんな胃をしているのか気になります。どんな風に食べていったのか,レポートすれば立派な研究になりそうです。表現が難しいかも,,

もう夏休みも終わりなんですね。
子どもさん達,良い思い出ができたでしょうね。
Commented by senbe-2 at 2011-08-29 02:30
takeさん、
来てくれてありがとう!
胃の中までは見えなかったけど、お腹ははち切れんばかり。
逆さま向いたカマキリのお腹は重くて横にダラリと垂れてたよ。

末男(小6)は科学的な目も、説得力のある文章力も、
未だ持ち合わせていないので、難しかったみたい。
もう少しアドバイスしてやればよかったかなと思うけど、
宿題に手出しすると、期待されるからほっておきました。(笑)
Commented by yukarim at 2011-08-29 08:51 x
蚊は、人についてエレベーターで昇ってくるのよ。
うちは川沿い、公園横のせいか、虫が多くて、自転車置き場でもたもたしてたり、バス停で待ってるあいだに、蚊にやられてしまう。
入口にバポナだか虫コナーズ吊ってる家も多いよ。
Commented by senbe-2 at 2011-08-29 23:58
yukarim、
エレベーターで上がってきますか。なるほどね〜。
でも、窓から入ってこないなら開け放していても大丈夫ってことですね。涼しくてよさそうだけど都会の夜はそんなに涼しくないのかな。
Commented by yukarim at 2011-08-30 08:36 x
猫が出て行っちゃうから、窓は開けられないの・・・
夜中に暴れモードになって網戸も危険・・・
都会というか、大阪より東京のが涼しいと思う。実家も暑かった・・・
Commented by senbe-2 at 2011-08-30 12:21
yukarim、
そうだった、そうだった。(笑)
ネコちゃんが脱走して、大変なことになってたもんね。
網戸も危険なら、エアコンつけるしかないのかな。

東京は大阪より緑が多いから涼しいのかな。
でも、仕事で東京のビル街に行ったときは、
こんなところじゃ生きられないと強く思ったよ。
熱風の嵐だった。
住宅街へ行くとまた違うんだろうね。
by senbe-2 | 2011-08-28 10:40 | 生活 | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧