土佐へ〜風景編

高知と言えば、桂浜。
f0088647_16112143.jpg

石切をする末男と五色の石を探す面々。
f0088647_16121421.jpg

五色あるかな。


中村へ向かう途中に見た四万十川にかかる沈下橋ふたつ。
f0088647_16104349.jpg

f0088647_1613477.jpg

道幅は狭いけれど、どちらもちゃんと日常生活道路だった。



絵に描いた様な海岸、大岐の浜
f0088647_1614493.jpg

ハワイじゃないの?ってハワイへ行ったことなどないんだけど、
きれいな海岸だった。




足摺岬の灯台が見える。今からあそこへ行くところ。
f0088647_1619033.jpg




その灯台の入り口。足摺埼無線方位信号所というのか。
f0088647_1620122.jpg




岬の一角にある白山洞門
f0088647_16234776.jpg

ココへ降りる階段がきつかった。そしてもちろんまた上がる。
しんどいのが嫌な人はこの上にある足湯(無料)から一望できる、というのが
この後わかった。




雄大な景色を眺めていると、小さいことにこだわっているのがばからしくなる。
外の世界に目を向けた偉人が輩出したことと無縁ではないだろう。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/16433133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2011-08-18 17:14 x
沈下橋ってなんだろうって調べたら、四万十川には同じような欄干のない橋がたくさんあるのですね。高知らしい風景。

龍馬も眺めたであろう太平洋の景色。
今以上に田舎だったと思われる土佐の人が政治を動かすって、おもしろいな。
あー、でも四国の人って「坂の上の雲」にも出てくるように、立身出世の人が多いのかな。
Commented by senbe-2 at 2011-08-18 20:37
yukarim、
沈下橋、沈没することを前提に造られた橋のようですね。
想像していたより立派でした。

yukarimのところで書いてあったルーツの話。
私も夫も半分は高知なの。でも、自分の中に感じるのは
土佐の女は酒に強いってことくらい。(笑)
坂の上の雲、観たかったな。
Commented by yukarim at 2011-08-18 21:19 x
えっと、角田さんの小説はネタバレしないように書いたから、わかりづらいと思うけど、遺伝的な親と育ての親についてどう考えるかみたいなこと。
親の故郷に想いを馳せるのは、楽しいことだよね。
私なんて前世にも想いを馳せたいくらいだから(笑)
Commented by ミンミン at 2011-08-18 21:48 x
楽しい思い出ができてよかったですね。東京は電力節約でどこも暑く、今年の夏は涼しさを求めて北海道と青森に行ってきました。気持ちよかったです。息子も来月には4歳になります。また東京にも遊びに来てね〜。
Commented by レモン at 2011-08-18 23:13 x
四国には小さい頃に1週間だか2週間だか行ったことがあります。家族みんなで。四国といっても広いから、いろいろと違うのかもしれないけれど、やっぱり自然がいっぱいで、毎日ほんとにたくさん遊んだ記憶があるよ。

橋がどうにも気になるね。
かわいいんだけど、写真をみると街灯とかもなさそうだし、夜中に通るときは真っ暗な中、ころりと落ちてしまいそう。
高さはさほどないようにも見えるけど、やっぱり落ちるとだめだよね。
あんまり往来がないのだろうとは想像するわけなんだけど。

いま調べたけど、安上がりだからとか増水のときに都合がいいとかあるにせよ、やっぱり転落事故が多いのだね。橋をみてすぐに思ったもの。
うむ。
Commented by minazuki-3 at 2011-08-19 14:50
高知は以前頻繁に、行っていた事があって懐かしい景色ありがとう。
家族揃って旅行、充実した旅行だったと感じましたわ。♪
↓の水族館の紛れ込みも、よかったよね。

Commented by senbe-2 at 2011-08-19 15:16
yukarim、
ネタバレまで気にして書いていたのですか。
複雑な家庭だと考えることも違ってくるね。
そういう意味ではやっぱり幸せなんだろうね、私。
前世は行き過ぎでしょ。(笑)
ミミズとかだったらさびしいな。
Commented by senbe-2 at 2011-08-19 15:22
ミンミンちゃん、
久しぶりです。おお北海道、青森、いいね。
私は東北に行ったことがないのです。
北斗星で走り抜けたことはありますが。

息子ちゃんもう4歳!びっくりです。
いや、早いね。かわいいぼくちゃんはどんな子になったか、
会いたいわ〜。もちろん江戸っ子なんだろうね。
たまには関西弁も教えておいてね。
Commented by senbe-2 at 2011-08-19 15:27
レモンちゃん、
四国にそんな長期で行ったんですか。いいなあ。
食べ物がおいしいし、おおらかで、言葉も優しくていいよね。

沈下橋の転落事故ですか。そりゃあるよね。
特に歩行者は気をつけないと恐そう。
車はライトがあるから、酔ってなければちゃんと通れると思うけど、ライトがなかったら渡れないよ、たぶん。
辺りは真っ暗になりそうな田舎だものね。
Commented by senbe-2 at 2011-08-19 15:30
みなずきさん、
高知はよく行かれていたのですか。
もしかしてサーフィンとか?
親戚の家が民宿で、サーフィンの若者が多いと言っていたもので。
テントを張る手間がなかったので、今回はいつも以上に欲張っていろいろ行けました。ジンベイザメも近くで迫力があったし、魚好きにはたまりません。
Commented at 2012-04-18 17:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by senbe-2 | 2011-08-18 16:33 | おでかけ | Trackback | Comments(11)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧