土佐へ〜生き物編

今回、中村を起点に足摺岬を一周してきた。
途中、以布利港に海遊館以布利センターというのがあって、
予約をすれば、ジンベイザメがいる水槽を見学できる。
(毎月第2日曜日の午前9時から正午までとパンフレットで確認)
もちろん予約などしている訳がない私たち。
厚かましく、いきなり押し掛けて見学を希望。
職員の方はおそらく研究員。
予約もない観光客のわがままをいちいち聞いている余裕はない。
でも、たまたま20分後に予約の観光バスが到着するとかで、
私たちも紛れ込ませていただけた、ラッキー!
f0088647_837771.jpg

f0088647_8373548.jpg

f0088647_8375214.jpg


f0088647_8392313.jpg

このお魚がずっとチラ見していくよ。


足摺岬を一周したあとに立ち寄った足摺海洋館は、小さいながらも水族館。
夕方だったからか、ほぼ貸し切り状態でのんびり観察ができた。
f0088647_8491478.jpg

触れるんじゃないかと思うくらい近くにいるアザラシ。

f0088647_850080.jpg

建物の真ん中にある大水槽。

f0088647_8503081.jpg

幕を触りながら浮いているマンボウちゃん。

f0088647_8512034.jpg

恐いもの見たさで見てしまうウツボさん。

f0088647_85263.jpg

四国の海でも見かけたカクレクマノミ。

f0088647_8531011.jpg

大きいけど、ヤドカリでいいのか。

f0088647_8545236.jpg

会えて一番嬉しかったチンアナゴ。
もう、ちっちゃくて、気が小さいのか、すぐに隠れてしまうかわいいやつ。

f0088647_904883.jpg



せっかく来たのだからと、一日は海で泳いだ。
岩場でシュノーケル。
高知の海は南国だね。
沖縄の珊瑚の海程白くはないけど、
泳いでるお魚はカラフルなのが多い。
それに魚が近づいてきて、ツンツンしてくる。
人間を恐れているようには見えなかった。

時間を忘れてずっと潜っていたら、
背中側が日焼けで真っ赤になってしまった。
この歳で体を焼くとは・・・うかつだった。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/16431754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2011-08-18 11:01 x
やっぱ、夏は水族館だね!
でも、都会だとものすごく混んでたりして、
昔、神戸で、入るだけで車の列で、大変でした。

チラ見のウマヅラ?の顔がおもしろい^^
Commented by senbe-2 at 2011-08-18 12:05
足摺岬って今は人気がないのかな。
とっても空いてたよ。都会の水族館や動物園は設備もしっかりしていて、規模が大きいけれど、小さい方が、動物が近くに居てくれて、私はうれしいよ。須磨の水族館は好きだよ。去年も行ったな。

私が魚を見ているのか、魚が私を見ているのか、
この子だけには見られてるなって思ったよ。(笑)
Commented by レモン at 2011-08-18 23:20 x
あたしも水族館は好き。
ジル君を一度海遊館にでも連れて行こうかと思っています。(ジル君はまだ行ったことないんだよね)
大阪に住んでた頃はすぐそこだったわけだけど、行こうという発想すらなかった。そんなものです。(横のユニバーサルスタジオは2度ほど行った)
Commented by senbe-2 at 2011-08-19 15:14
レモンちゃん、
海遊館ならその気になればいつでも行けるね。
こっちに帰ってきたらだけど。私は須磨の水族館の方が好きですよ。いろいろ歩き回れるからかな。海遊館は一方通行みたいに人が流れていくのが残念なところです。英の話でいくと、ちゅら海水族館が一番だそうです。
姫路も新しくなったから行ってみたいなと思っているよ。

by senbe-2 | 2011-08-18 09:13 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧