バレンタインデー

ご無沙汰しておりました。
元気です。

とっくに終わってしまったバレンタインデーのことを少し。

すっかり作り慣れた長子、次子は、
3連休中に着々と友チョコの制作にかかっていました。
f0088647_22313521.jpg

f0088647_22315381.jpg

f0088647_22321198.jpg


チョコと言いながら、二人ともクッキー。
長子はバター少なめヘルシークッキー。
毎日でも食べたくなる様なあっさり味。

次子は凝りに凝った、くまちゃんクッキー。
時間をたっぷりかけて制作。

もう二人とも勝手にレシピを探して、
勝手に作るから、私はキッチンを明け渡すだけ。
きれいにラッピングをして、準備オーケー!


そして迎えたバレンタインデーは、まさかの雨と雪。
学校での受け渡しを禁止された次子は、
大雪注意報が出たため、部活停止で帰宅したにも関わらず、
早く帰宅できたことを喜び、
その足でお友達の家巡りに出かけた。
ちょっとお洒落して、カッパも着ずに、自転車で。
バレンタインデーに熱く燃える女子の底力。(笑)

バレンタインデーにあまり縁のなかった末男も、
今年はクラスの女子数名が義理チョコを配達してくれていました。
義理とはいえ、彼女たちも雨に濡れながら我が家に来てくれたのでした。
女子とも仲良くできる様になってるんだとわかって、一安心。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/15520209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2011-02-17 19:47 x
もうプロだね!売れるよ。
形がしっかりしてるし、手際よく作らないと、こんなに同形に作れないもの。

わざわざ家まで配達してくれるなんて、やっぱり、地域密着でいいなぁ。年とってもあそこの孫は、なんて言ってるんだろうなー。
Commented by senbe-2 at 2011-02-18 00:43
yukarim、
売れるかな?
次子はカフェを経営したいらしいから、その時には役に立つかもね。高校出たらすぐにカフェをやるなら、どこの高校へ行けばいいの?とか、考えているみたい。
カフェのやり方を教えてくれる高校があればいいんだけどね。
もうちょっと人生経験を積んで欲しいな。(笑)

うちの地域はまれに遠方の私立中学に進学する人がいるけれど、
ほんとに何年かに一人くらいなので、中学生の間は近所で事が足ります。小学生もそんなにたくさん居ないから、
同学年の子たちは親もだいたい顔見知りです。
子ども同士が真剣にやってるバレンタインチョコのことも、
親同士で微笑ましく見守っているって感じです。
by senbe-2 | 2011-02-16 23:00 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧