次子のトライやるウィーク

トライやるウィークってのは、兵庫県がやってる就業体験。
5日間だけ、職場で働かせていただく。
長子は本屋さんを希望したけど、抽選でもれて、
自分の出身幼稚園へ行った。
活動的な彼女にはピッタリだったようで、
毎日、楽しい楽しいと頑張っていた。
あれはもう2年前のこと。

今回中学2年の次子は喫茶店を希望。
現在の彼女の夢がカフェ経営なのだ。
マッサージも得意だから、マッサージもするカフェ。(笑)

ところが、ところが、喫茶店は数が少なくて、競争率が高い。
一学期の希望調査でこれは無理だと思った次子は、
近くのカフェに頼んで欲しいと言ってきた。
自分で行けばと言いたいところだが、
まあ、そこはちょっと手を貸してやった。

自分で開拓したところなので、優先的にカフェに決定。
先週はルンルン気分で仕事に出かけた。

店内の掃除、お客様の接待、といってもおしぼりとお水を出し、
注文を聞く。
オーナーが用意した、コーヒーや紅茶、ケーキをお出しする。
精算をする。
という簡単そうな事だけれど、やはり見ているのとやってみるのは違うようだ。

私も気になるから、期間中2回もお茶をしに行ってしまった。
コップのもち方や、おつりの渡し方など、ついつい注意してしまう私。
オーナーはおおらかな方なので、次子がもたもたしていても、
ゆったり構えて見守ってくれている。
それをいいことに、彼女はのびのびとさせてもらっていた。

そのカフェはケーキも全て手作りで、期間中にはクッキー作りも体験させてもらった。
毎日、帰宅した次子は、お店であったこと、見たことを事細かに話してくれる。
そして、夕食後は次子がコーヒーを入れてくれた。
ちゃんとコーヒー豆を挽いて、ドリップ式で。

楽しい楽しい3日間はあっという間に過ぎていった。
残り2日はオーナーがお手伝いしているイベントへお手伝いに連れて行ってもらうことに。
もっとカフェをお手伝いしたかった彼女は、
カフェでの仕事が3日で終わってしまうことを非常に残念に思っていた。

f0088647_13443870.jpg

これは次子が入れてくれたカフェオレ。


イベントお手伝い編はまた明日・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/14990773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by レモン at 2010-11-16 21:04 x
カフェのお仕事たのしかったみたいでよかったよ♪
実際に仕事してみたことで、もっと具体的にイメージできるようになったのでは。
あたしも高校生の頃は、外国語を習う教材を買うのにまとまったお金が必要になって、ゴルフ場のレストランでずっとバイトしていたけど、好きでした。(自営のカフェとはちょっと違うか)
単純作業の繰り返しだっていう人もいるけど、でもお客さんと話するのも、飲み物作ったり、注文とったり、料理を運んだりするのもまったく苦にならなかったよ。(というか、ならなくなった)
そしてすごく勉強になった。
接客ってのもいろいろ学ぶことが多いね。
(バイトは禁止だったけど、うちの学校の先生たちはあのゴルフ場にはこなかったのです)

せんべさんもやっぱ、気になるよね。
2回もお茶しに行ったわけだものね。
それも近所だから出来るってのもあるし。
オーナーもいい人でよかったのです。
Commented by senbe-2 at 2010-11-17 15:07
レモンちゃん、
高校生の時からいろいろやっていたんだね。
知らなかったよ。自分で稼いで勉強して・・・かなり自立してるね。
やりたいことがあるってのが一番いいね。
長子は、これからどうしたいかイメージできなくて、
もがいているみたい。
親としても何かきっかけを与えてあげたいけれど、
私もどうすればよいのかわからないのです。

次子はよくやってたよ。
それにおとなしい次子をよくぞフォローしてくれたと、
オーナーにはすごく感謝しています。
by senbe-2 | 2010-11-16 13:47 | 生活 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧