ある日、お母さんがご飯を作らなかったら・・・

f0088647_1346529.jpg


祝日の昨日、
夫も子どもたちもそれぞれの用事(仕事だったり部活だったり遊びだったり)で
出かけて行った。

私は畑の片付け(今まで借りていた畑を地主さんに返却することになった)やら、
新しい畑にニラやアサツキを植え替えしたり、
ほうれん草やエンドウ豆の種まきをした。

天気がよく、布団干しやら、シーツ類の洗濯とやることが一杯。
お昼過ぎにはど〜っと疲れてしまった。

食材の買い物に出かけようと思ったが、アマゾンからの本の到着を待っていて出かけられず。
そうこうしてる間に晩ごはんの用意をする時間になったが、
気分が乗らない。メニューも決まらない。
帰ってきてもよさそうな面々も誰も帰って来ない。
別にがんばって作らなくてもいいんじゃない?
という思いがしてきた。

暗くなって一人また一人と帰ってきたが、
私がこたつで本を読んでいるので、
みんな何となくくつろいでいる。
「あ、お母さん今日は晩ごはん作らへんから、食べたい人は作ってね」と宣言した。
食材はある。冷凍の鯵を解凍していたので、唐揚げにすればすぐに食べられる。
野菜は畑からほうれん草とルッコラを収穫して流しにおいていたので、
茹でたらお浸しになる。おやつにと蒸したら食べられる肉まんも買っていたので、
蒸せば少しは腹の足しになるだろう。
見てるとしんどくなるので、私は早々とお風呂に。

末男が鯵の唐揚げを作り、次子が肉まんを蒸して、
何となくご飯は終了。
ご飯を炊くこともせず、野菜もパス。
前日に私が作り置いていた二十日大根の酢漬けをサラダ代わりに食べた。

食後に長子が紅茶を入れて夫が買っていたチーズケーキを食べた。


こんな風に食事は終わり、いつもの様に静かに夜がふけていった。

誰か文句を言うんじゃないかと思ったが、誰も何も言わず。
言いたいことくらいあったのだろうか?
夫も子どもたちも優しいのか?私にあきれているのか?
まあいいや、こんな日もあるよね。


その日はもう何もしたくなかったので、散らかった台所も放置。
今朝、ちょっと早起きして片付けをした。

えっえ〜っ!鯵の冷凍の残りがそのまま台所に・・・・。
食べられるだろうか・・・?


写真は長子がおやつ欲しさに焼いたクッキー。
今までのよりバターや砂糖が極端に少ないヘルシーレシピ。
カリッとしている。いんじゃないこういうのも。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/14917464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by レモン at 2010-11-04 20:25 x
こういう日もいいよ。
なんにもやりたくないときなんて、だれにでもあるもの。
いろいろとがんばって切れちゃったんだね。

うちは二人だっていうのに、休日でも時間になるとジル君がそわそわしはじめて、作らないってことにはならないんだけど、ずっと以前はそういうときは外食したりもしていたよ。(いまは外食率ゼロだからあり得ない)

鯵は平気だったってことかな?(ほうれん草のカレーと食べた?)
でも朝早くから、「どきっ!」な瞬間だよ、それは。
生魚はたしかにちょっとつらいよね、そのままにされると。
この場合、文句も強くは言えない感じもするし。

野菜やごはんは、毎食こだわることはないとあたしは思うよ。
別にときどきすぱっと抜いたって全然かまわない。
ずっとなしってわけじゃないんだしね。
Commented by yukarim at 2010-11-04 21:15 x
休みの日だもん、いいじゃん、主婦も休んで^^
あ、でも食事以外の仕事はしてるんだから、休んでるとも言えないか、、、
冷蔵庫が空っぽってこともないんだから、セルフサービス、セルフサービス!食べたいもの食べればいいんだし。
ここで文句言うような家族だったら、鬱だよね。
Commented by minazuki-3 at 2010-11-05 09:17
この祝日は久しぶりに、お天気が回復していろいろ頑張ったのね。
畑の仕事は、植替えや種蒔きを一人で頑張ったのは大変だったと思います。
そのうえ家族の多いsenbe-2さん、布団やシーツも全部やったわけだし。
ごはん作りも、毎日だしやる気がない日もあるよ。
ちゃんと、食べる物はあるのだし。
家族も理解してくれて、自分でやってくれたのは普段頑張っているからだよ。





Commented by senbe-2 at 2010-11-05 12:50
レモンちゃん、
ええよね〜。
でも、掃除は手を抜いても、基本食べることはしっかりやらないとと思うから、きのうから心を入れ替えてやってます。(笑)

外食という選択肢があればね〜。我が家はみんな外食大好きなので、行ってもいいんだけど、先立つものがないので、そこは仕方ないのですよね。(笑)

鯵は食べるには食べたけど、私の胃の調子が寝るまでよくなかったのですよ。これはもしかしてもしかするぞと思っています。
家族に不調を訴えるものがいなかったので、胸を撫で下ろしていますが、10匹余り残っていた小あじの唐揚げは捨てました。(鯵さんごめんなさい。)

そう毎日毎日手抜きをしているわけじゃないからね。
一回くらい食べない方が返って調子がいいかもしれないし、
つらいのに台所に立つってことの方が病的だから、
気楽に行こうと思うよ。(笑)
Commented by senbe-2 at 2010-11-05 12:57
yukarim、
変に朝からがんばってしまったのが良くなかったのかも。
やり出すとやることがどんどん見えてきて、
疲れてくるのですね。
そういう時はやめるしかないです。誰かを当てにしても、
かなわなかった時にしんどくなるだけなので、
自分のペースでいくしかないわ。

これから、誰でも作れる様に、少しずつ作戦を立てないとなと
今回思ったよ。少しずつみんなが自分で出来る様にしむけていかないとね。もうみんな能力的には出来る年頃だし、
後は熟練あるのみ!です。
そのうち毎週一回くらいセルフサービスデーを作るぞ。(笑)
Commented by senbe-2 at 2010-11-05 13:07
みなずきさん、
文化の日は天気がすごく良かったでしょ。
なんかやらなきゃいけない気がしちゃったのよ。(笑)
みなずきさんにもわかってもらって嬉しかったけど、
布団もね、5人分はきついのよ。
別の部屋のそれも2段ベッドの上からも下からも布団を引きずり出してベランダまで担いで行かなきゃいけないでしょ。
取り入れまではやったけど、さすがにベッドメーキングまではできなくて、夜にみんなでやりました。

自分のことは自分でやるって習慣を身につける様に、
手助けしていかないとなって思います。
私が楽になりたいってのもあるけど、私がやりすぎて、子どもの出る幕がないってのは良くないでしょって自分の都合のいい様に言ってます。(笑)
by senbe-2 | 2010-11-04 13:55 | 生活 | Trackback | Comments(6)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧