はたけシゴトとカレーの野外教室

5月に参加したインド料理教室にまた参加した。
場所は今回も右田農園さん。今回のイベント内容はこちら

インド風の屋外パーティーで、インド料理を堪能してきた。
農家の庭先がパーティー会場なので、とってもリラックスムード。

まずはスパイスから。
f0088647_1244364.jpg


炭火焼でタンドリーチキン風など平飼いの鶏のマリネ焼きや鹿肉のロースのマリネ焼きも。
f0088647_1263914.jpg


シシカバブも。
f0088647_12134413.jpg


もちろん野菜もあるよ。
鶏も野菜もみんな右田農園さんの採れたて。
f0088647_1216625.jpg


庭に停めた軽トラックの荷台の上でチャパティを作っている。
f0088647_12151114.jpg


レンティルのカレーを添えて、こんな感じ。
f0088647_12171063.jpg


第二弾のカレーは野菜だけカレー。ターメリックライスと合わせるとすごく優しい味。
f0088647_12193914.jpg


ライタ(ヨーグルトサラダ)もあったけど、写真を撮るの忘れていたみたい。

食後はヤギの乳搾り。
f0088647_12211276.jpg

f0088647_12213265.jpg

すごく上手に絞ってました。

その後畑に移動して、芋掘り。
f0088647_12232315.jpg

掘った分はお土産でいただいた。ラッキー!

5月のイベントで苗を植えたインド野菜がこちら。
f0088647_12243117.jpg

名前は聞いてもすぐに忘れちゃいましたが、
口に入れると懐かしい味。
参加者の1人が、「これって、スカンポや」と。
そうそう、イタドリの味だった。
ちょっと酸味があって、この日はレンティルのカレーに入れていた。

畑仕事から帰ってきていただいたヤギの絞りたて乳で作ったミルクティー。
f0088647_122855100.jpg


どれも美味しかった。
前回はほうれん草カレーと玄米ご飯がピッタリ賞に選ばれましたが(私の心の中で)、
今回のピッタリ賞は野菜カレーとターメリックライス。
これすぐに出来そうだ!

イベント主催者のカラメルさん
インド料理講師のサリタさん、プラミーラさん、
場所と食材提供の右田農園さん、
お世話になりました。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/14812364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2010-10-18 14:57 x
外で作って外で食べるのかぁ、キャンプみたいで楽しそう。

なにげにカップにsenbeとシールが貼ってあったけど、
そう登録してるの?
ハンドルネームで呼び合うのってどうですか?
私、オフ会というものに参加したことがないから。
Commented by senbe-2 at 2010-10-18 15:39
yukarim、
senbeと書いたのはブログに写真をアップするのを考えてのこと。(笑)
でも、学生時代からニックネームがせんべいだったので、
普段にsenbeと呼ばれることに抵抗はないのです。
わたしにとってはハンドルネームというよりニックネームの感が強いの。
オフ会ってのは私も未だ経験なしですよ。
Commented by レモン at 2010-10-19 01:41 x
カレーは二種類ともベジカレーで、お肉は横にグリルしたものを添えてっていうことだね。
レンティル...って...lentils(レンズ豆)のことだから。

こうやってまたイベントに参加することで刺激をもらい、日々の生活にも新鮮なメニューを組み入れられるといいよね。

↓うまくいってたら、マカロンの写真があったのだろうけれど、また健闘を祈るしかないね。そういうこともあるし、まあ、そういうときは、もらったレシピがしょぼかったってことにしとくのが一番だと思う。

マカロンはローザンヌにもおいしいお店があって、Ladurée(ラデュレ)っていうんだけど、日本にも進出しているね、パリに本店があるマカロンのお店です。とはいっても、マカロンにはおいしいクリームが挟まってるしで、あたしたちは食べないんだけどね。
Commented by minazuki-3 at 2010-10-19 10:32
身近にイベントあって、作り方やスパイスを見るチャンスは大きな成果ですね。♪
チャンスがるのは、恵まれていると感じます。
味を知るって、作る時には大切だものね。

お皿に盛り付けられた、お野菜の厚みあるね。
焼いたお肉とシシカバブの、スパイスの風味と味付けのマリネ液の微妙な部分も参考になったでしょう。
お料理する人間、こんなイベントは時間作って参加するのはとって有意義だと感じます。
Commented by senbe-2 at 2010-10-19 15:28
レモンちゃん、
ああ、ほんとだ、カレーはどっちもベジカレーやね。
インド料理の講師のサリタさんは南インド出身で、
カレーはどっちもマイルドな味でした。
野菜カレーは特に唐辛子が全く入ってなかったから特に甘かったよ。12月にはこの人に来てもらって、インド料理教室をする予定なの。みんな(ごく普通のママたち)が受け入れてくれるといいんだけど。
メニューをどんな風にしてもらうか、ちょっと考えてます。

マカロン、そうそう、レシピもいろいろあるみたいで、
ちょっと落ち着いて選んでみようと思っています。
大量のアーモンドプードルを無駄にしたくないからね。(笑)
特に作り続けるお菓子じゃないと思うけど、
作ってみたいって気持ちもわかるしね。
やっぱりクリームを挟むのか。
ふむふむ。
Commented by senbe-2 at 2010-10-19 15:32
みなずきさん、
今回、マリネ液の中身は知らないんです。
教えて欲しい人にはレシピを送りますって言われていたから、
お願いしなきゃね。いろんな味付けがあって、微妙に違っていました。お店で食べるのより断然に美味しかったよ。
炭火のおかげか。お肉のおかげか。どっちもかな?

直接本場の人に教えてもらうチャンスはなかなかないので、
貴重な体験です。この人、日本語がペラペーラなので、
よくわかるのよ。ありがたいです。
Commented by caramel at 2010-10-22 09:24 x
senbeさん、ご参加いただきありがとうございました。
右田農園さんのブログから飛んできました(笑)  

それにしても…
senbeさんの写真、本当にキレイですね。
ウチのコンデジ写真が恥ずかしくなってきました・汗

senbeさん開催の料理教室も楽しみです。
きっと有意義な教室になるでしょうね。
Commented by senbe-2 at 2010-10-22 13:43
カラメルさん、
1人で参加というのがちょっとためらわれましたが、
参加できてよかったです。美味しかったし、今回は気楽にいろんな方とお話しできました。

写真はカメラがでかいだけはありますか。
写真を見比べて、私が人の迷惑顧みず、ズカズカ前へ出てシャッターを撮っていたのがよくわかりました。カラメルさんはちゃんとみなさんのことを考えて控えめにしていらっしゃいましたから。

お忙しいサリタさんにはご無理言ってしまいましたが、
料理教室、とても楽しみです。
by senbe-2 | 2010-10-18 12:42 | おでかけ | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧