インド料理

友達の家で食事をすることになり、
「カレーを作っていくよ」と言い切ってみた。

f0088647_21384398.jpg


見た目カレーには見えないけれど、
チキンカレーとほうれん草のカレー。

チキンカレーはタマネギ、トマト、スパイス、ココナツミルクが主な材料。

ほうれん草のカレーにはパニールという牛乳から作る
カッテージチーズのようなものが入っている。
カッテージチーズだから味を見ても微妙。
特別うまいって言えるものじゃない。
ほうれん草のカレーもスパイスが効いて、そういう意味では美味しいけれど、
一般受けする様なものではなかった。

案の定、うちの子たちは普通のカレーが食べたい・・と大声で叫んでいたが、
お友達の娘さん(長子と同い年)が、カレー(↓のカリフラワーを含めた3種)
をおかわりしてくれた。
「ありがとう!、嬉しいよ〜」と思わず抱きしめたくなったよ。(笑)

もう一つカリフラワーのサブジも。
f0088647_2148524.jpg

ごちそうというわけじゃないけど、インドのお惣菜としては、
まあまあよくできていたんじゃないかと思っている。


f0088647_21511342.jpg

他にこんなごちそうたちがいっぱいあったので、
もう大満足の1夜だった。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/13661362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2010-05-10 00:10
あたしはほうれん草のカレー大好きです。
結婚する前は週に一度は上野にあるインド料理屋さんに通っていて、そこでほぼ毎回たのんでました。
当時はもちろん乳製品も食べていたからね。
そのくらい好き。
そのチーズは(もちろんそれだけで、ではなく)ほうれん草カレーと相まって、すごくおいしいのだよ。

よその人に食べてもらうのはいいね。
この場合、せんべさんちの家族よりもいい反応だったわけだしね。
家ではやっぱり自画自賛オーラで押し来るのがいいかもしれないよ。
うちのかあさんはいつも「ああっ、おいしっ!!」って一口めで自分の料理を自画自賛しながらよく食べていたよ。
かあさんって、うちの日本のかあさんね、もちろん。
(いまも...だけど)


一度、カレーな薬膳の南インド料理から離れて、もっともっと一般的な(ある意味一般受けしやすい)北インドのレシピを試すといいかもしれません。
日本のインド料理屋さんは、北のカレーのが多いと思う。
Commented by minazuki-3 at 2010-05-10 10:31
おかわりしてくれると、嬉しいですね。
ほうれん草のカレー、食べやすいと思うのだけど家族が駄目なので登場しなくなったよ。
好みは家族だけだと、登場しにくいのってあるから家族以外の人と一緒だといいですね。

Commented by senbe-2 at 2010-05-10 10:49
レモンちゃん、
ほうれん草カレー、好きですか。
私は特別好きではないけど、チキンのカレーよりはずっと食べやすかったよ。もう肉より野菜がいいのだと思うよ。
体がそういっているのだから仕方ないのだ。
パニール初めて作ったけどうまく出来たよ思うよ。
ほうれん草カレーもパニールもお店の味を知らないから、
はっきりしたことはわからないけれどね。

なるほどね、自画自賛で押し切るのか。
作戦だね。頑張るわ。(笑)

私が最初に食べたのは北インドの料理だったと思うよ。
確か「ゲイロード」。ランチが食べきれなくて、仕事に戻るのをみんなで遅刻した記憶が・・・(笑)もう20数年前だ。
みんなに馴染んでもらう為にはその方がいいだろうね。
Commented by senbe-2 at 2010-05-10 10:53
みなずきさん、
旦那さん、駄目でしたか。
ほうれん草カレーも時間を置くとちょっと味が馴染んでよくなっていたよ。でも見た目がちょっとどっきりだから、仕方ないよね。
野菜の苦みもあるし。

それを長子と同い年の子が美味しそうに食べてくれるから、
ほんとに嬉しくてね。救われたよ。(笑)
沢山の人が集まる1品持ちよりパーティーとかがあったら、
また持っていきたいな。
仲間が増えるかもしれない。(全滅したら立ち上がれないかもしれないけれど)(笑)
by senbe-2 | 2010-05-09 21:56 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧