桜餅と柏餅

義母が4月に孫(姪っ子)の誕生日を祝って作ってくれたのが、
桜餅。ちゃっかりもらいに行ってきました。

f0088647_2132571.jpg

葉っぱの色が緑のと茶色いのがあります。
普通の桜餅は茶色い葉っぱですよね。
今回義母が購入したのが2種類あって、比べてみましたが、
緑のはいけません。固いのです。
葉っぱごとお餅を食べますが、緑のは少ししか食べられませんでした。

普通桜餅の葉っぱは八重桜の葉を塩漬けにするらしいのですが、
緑のはどう見ても違います。
高梁で撮った八重桜の写真を見て確信しました。
f0088647_217250.jpg

この柔らかそうな葉っぱを塩漬けにするとよいのでしょう。

あ、でも、お餅はおいしかったです。


そして、義母が毎年こどもの日に作ってくれる柏餅。
f0088647_2191322.jpg


いつもの様においしかった。
末男は大好きでいっぺんに8個食べました。(笑)

毎年ですから、すごいです。
子供が生まれてからずっと作ってくれています。
もう子供たちのDNAに組み込まれているのではないかな?(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/13660916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2010-05-10 02:18
柏餅、なつかし。
たしかに大量に毎年作ってくれているものね。
あたしたちが子どもの時はすでにこの習慣はあったから、すごいものです。
おばちゃんはきっとあれだろうな、少量で作ってっていっても、きっと作れないタイプかもしれないね。

柏餅は早めに食べ切るべし。
Commented by yukarim at 2010-05-10 09:01 x
桜餅、道明寺ともいう、私は柏餅より好き。
年中スーパーで買ってます。
手作りできるなんてすごいね。餅のピンクは何でつけてるのかな?
葉っぱは食べたり残したり、そのときの気分です。八重桜の葉っぱとは知りませんでした。
藤のてんぷらもだけど、ほんのりと色がついてるのが風流でいいね。
Commented by senbe-2 at 2010-05-10 10:23
レモンちゃん、
そんな前からの行事だったのね。
ここまで続けたらやっぱりすごいね。(笑)

あ、自分でも大家族で過ごしてきたから、
2人前とか3人前の料理はできないって、
はっきり言ってたよ。
家族が夫婦二人だけになった時期だったかな。
大家族で大変だって文句いいながらも、それを生きがいに感じているんだろうね。それが性分なのかもしれないね。

柏餅、腐ったらいけないので、冷蔵庫に入れ、
食べるたびに蒸して食べたよ。
やっぱりレンジよりうまい。(笑)
Commented by senbe-2 at 2010-05-10 10:29
yukarimちゃん、
桜餅好きなんだね。
スーパーのはかなり桜の香りが強いけど、
これはお餅部分は単なる餅米だから、あっさりしています。
色は残念ながら色粉です。
赤いのや薄いのやいろいろあるでしょ。
初めに炊いた餅米は水に色粉を溶かしたけど、
次に炊いた餅米は炊けてからまぶしたらしい。
だからまだらになっちゃったよって結構ええかげん(笑)。
自然の色素で染められたらいいけれど、
まだ思いつかないし、色が少しついてる方が雰囲気が出るからね。
あまり考えない様にしているよ。(笑)

藤の花の天ぷらもちょっとしたことだけど、
季節を感じられてうれしいよ。
勝手にいただいたので、ちょっと申し訳なかったけど。
(野生の藤です)(笑)
by senbe-2 | 2010-05-09 21:21 | およばれ | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧