潮干狩り

「貝とりに行きたい」と末男が行っていたので、
今年も潮干狩り決行。

今年は寒いから人出が少ないんじゃないか・・・
っていう予想は大きく覆された。

f0088647_1715343.jpg


この写真じゃ大したことないじゃないかと思われるかもしれないけれど、
こっちの方向に見て、これくらいというだけで、
これが全てではないのですよ。
写真の右側にも沢山の人がいます。

駐車場は満杯。
誘導されたのは浜から1キロくらいあるのではないかと思われる空き地。
おかげで駐車料金を払わずに済んだけど・・・
きつい長靴(こどもたちが小さくなってはけなくなった子供用長靴)をはいていた私は
軽い靴擦れ状態。(涙)

歩きながら、末男がぽつり。
「去年はあっちの道を歩いたなあ。」

はいはい、そうでした。
去年の悲劇を覚えている方がいらっしゃるだろうか?
なんだったっけ〜?と思われる方、
そんなんしらねーよって思われる方はこちらを

去年のことを思えば、これくらい歩いたってしれてるぜ!(笑)

ということで、あさり掘りに取りかかったところ、
今年は採れる採れる。
ここ数年、明らかに蒔かれたと思われる小さな貝しかなかったのに、
今年はかなり大きめサイズばかりだった。
(身入りは普通でしたが)
今年のも蒔かれたものに違いはないけれど、
やっぱり採れると嬉しい。

長子、末男、夫と私。(次子は部活)
黙々と掘りつづけ、4人分の袋が一杯に。
夫はまだまだやりたかったみたいだけど、
またこれを持って歩くことを考えて、
今年はこれで切り上げ。

f0088647_17194160.jpg



写真ではもう人がいないのではないかと思わせるが、
それは違う。
入場料のもとをとろうと、
まだまだ頑張っている人達がいた。(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/13641151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2010-05-09 01:07
GWはいいお天気でよかったね。
こっちは寒くてベランダに出ることすら躊躇してしまいます。
5月だというのにね。

それにしても大勢だ。
潮干狩りがすごい人だというのは、全国区のニュースでちらっとみたけれど、そっちもすごかったのね。
でもまあ、おいしいものにつながるイベントというのはたのしいものだね。疲れるだろうけれど。

運動会もお疲れさまでした。
ともあれ、休み中快晴でよかったのだよ。
こっちは、寒いだけじゃなく、雨とくもりがずーっと続いています。
Commented by senbe-2 at 2010-05-09 20:45
レモンちゃん、
GW前半は気温が低かったけど、後半急に暑くなってちょっと安心しています。それでも夜はこたつに入っているけどね。
そっちは寒いのね。
天気が悪いと、家事もすすまないし、
気分もスッキリしないよね。

あさり、楽しんでいます。
みんな元をとろうと張り切っていました。
小さい子供二人を連れた4人家族でも、
子供をあそばそうというより、しっかりとって晩ごはんのおかずにしたいって勢いでした。そのお父さんに「どうやったら、そんなに採れるの?」と質問されてしまいました。
私は、「熊手より、手でほる方がいいですよ。手、手です。」とアドバイスしておきました。(笑)
あさり掘りの醍醐味は砂の中に突っ込んだ時に手の先に感じる貝の感触ですからね。
by senbe-2 | 2010-05-07 17:24 | 遊び | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧