イカナゴの釜揚げ

土曜日実家に行くと、今から釜揚げするわよ〜と母。

何のことかと思ったら、水揚げされたイカナゴを

そのまま届けてもらって、家で茹でるんだとか。

f0088647_12133414.jpg


こんな状態のお魚を塩水(普通は多分海水)で短時間に茹で、

一気にさます。

f0088647_12143796.jpg


次子と二人、外に出て、次々うちわで扇いでさます。

台所からは母が次々にアツアツイカナゴを運んでくるから、

忙しくて大変。

手早くさまさないと、ふにゃっとした仕上がりになってしまいます。

こんなことなら家から大きなざるを持ってくるんだった〜。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/13105447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by minazuki-3 at 2010-03-15 12:24
新鮮でないと出来ないね。
だって、いかなごは大きな袋に入って鮮度が命だもん。
脂がのっているからだと、思うのだけど。
この季節でないと、口に入らないものね。
手早く冷ます。お疲れ様でした。
おいしかっただろうなぁ。

レシピ送付しました。
スルーしてくださっても、いいから気にしないでね。


Commented by senbe-2 at 2010-03-15 14:28
みなずきさん、
そうそう大きな袋にどっさり入ってるよね。
すぐに茹でないといけないらしく、
お買い物を後回しにして頑張ったよ。
でも、出来はちょっと不満。
やっぱりさっとさますのは難しい・・・。

レシピありがとう。
次のカレーの時に作ってみます。
Commented by L3M0N at 2010-03-16 03:31
この巨大しらすの釜揚げみたいなのは、いかなごだったのだね。
へえええ。
食べた事ある。(と思ってる)
Commented by yukarim at 2010-03-16 08:40 x
うちの母は釘煮にして毎年贈ってくれます。
でも、私は生の状態を見たことない。
この時期 日に日に大きくなっていくそうですね。
釘煮もピンとさせるのは、なかなかテクがいるそうです。
Commented by とん at 2010-03-16 12:19 x
私も作ったよ^^v。
お店で1kgだと1280円のが2kg2800円だったかなぁ。思わず買っちゃった。
1kgはなんとかくぎ煮にして、あとの1kgを初めて釜揚げに・・・。
それなりに美味しく食べてます。冷凍庫にも入れてるしね。

去年は高値で手も足も出ず。
今年は春の宿題を終わらせた感じがして、ちょっと嬉しいよ^^♪。

Commented by senbe-2 at 2010-03-16 16:43
レモンちゃん、
きっと食べてるよ。しらすとは味も食感もちがうから区別もつくし。
この前の朝ごはんにのせてた、もっともっと大きいのはこれの親かなと思ってるんだけど。味はほとんど同じです。
Commented by senbe-2 at 2010-03-16 16:47
yukarimちゃん、
私も生のを見たのは主婦になってからよ。
今の季節、イカナゴの入荷待ちの人達がスーパーでも群がっていることがあるよ。みんなたくさん煮て、yukarimのお母様のように遠方の娘や友達に送ったりするんやろね。
そうそう、釘みたいに固く炊き上げるのは難しいよ。
以前炊いたときはつやもなく、柔らかでした。
あれ以来炊いてないよ。(笑)
Commented by senbe-2 at 2010-03-16 16:51
とんちゃん、
炊いたんだ、すごいな。
釘煮はなかなか難しいよね。
でも、お弁当に重宝するし、一人お昼ごはんにも大活躍だよね。
やろうと思ってることができたら、ちょっとスッキリと気持ちいいよね。わかるわかる。私も今、ちょうどやろうと思ってることが半分で来たところ。後ちょっと頑張るわ。
by senbe-2 | 2010-03-15 12:18 | 料理 | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧