味噌作り

麹を仕込んで2日後、

義母に電話し、出来具合を確認したら、

「うまいことできたで〜」とのこと。

「おめでとう!、昼からもらいに行くわ」と出かけたら、

到着するなり、義母が、

「失敗してもた・・・・。」

途中まではうまいこといってたらしい。

でも、ちょっと温度が足りないと判断して少しぬくめたら、

それが仇になり、温めた部分だけだけれど、納豆菌が繁殖してしまったらしい。

「まあ、何とかなるやろ、勉強勉強。」(笑)

義母の口癖。

来たついでというか、明日自分で味噌を仕込む予行演習とういか、

義母の仕込みのお手伝いをした。

出来上がった麹。
f0088647_21553954.jpg


塩切りした麹にミンサーを通した煮大豆。
f0088647_21581581.jpg


長年使い込んだミンサー。

さすがミンチをつくる道具だけあって、きれいにつぶせる。
f0088647_21593127.jpg


ここから先は私の手がぐちゃぐちゃになってしまったので、

画像はなし。

お米3升分の麹を味噌に加工し、瓶に詰めて完成。

ここから先は本日我が家の画像。

麹と大豆をよく混ぜて、味噌だんごに。
f0088647_222976.jpg


我が家のはガラス瓶に。
f0088647_2224195.jpg


暗い食品庫に入れておくからガラスでも大丈夫でしょう。

義母の味噌の分量は
  麹 米で2升分、麹の重さで約3㎏
  大豆 乾燥状態で770g
  塩 5合(約750g)

次回は友達のお宅で一緒に仕込む予定。

いろいろなレシピでやってみて、好きな味を見つけられるといいなあ。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/12739893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2010-01-29 03:10
お味噌おつかれさまでした。
この米麹はたしかにちょっと菌が米にまわりきっていないようだね...。
(ってえらそうに...あたしも部分によってはまわりきってないところがあったりします)
でも大丈夫、ちゃんとお味噌にはなるよ!
うちもミンサーを使うこともあれば、ムーランのときもあるし、麹が多くて大豆の量が少なめの白味噌のときは、すり鉢でやることもあります。ポテトマッシャーのときもある。気分ですね。(笑)
ただ、フープロは使いません。

お味噌はお塩の割合でだいぶ変わってくるし、麹との割合でも変わってくるし。塩控えめだと早く醗酵が進むし甘いけど保存にはあんまり向いてない、とか。
やっぱり自分でいろいろ試してみるのがいいよ。
あたしはとりあえず塩だけはいつも%を計算して作っています。
他は気分とか麹の出来具合とか大豆の在庫状況とか。(笑)
毎回メモをとって次回の参考にしているよ。
Commented by minazuki-3 at 2010-01-29 10:08
お味噌作り、あこがれます。
手作りされる方々に、いつも尊敬して拝見しています。
いろいろなレシピで、好みのお味噌が出来上がるといいですね。

レモンさんも上の記載を拝見して、作れていると米麹の菌が写真でわかるのだと驚きと見る目線の違いを感じました。

また、出来上がりレポ楽しみにしていますね。
お疲れ様でした。
Commented by senbe-2 at 2010-01-29 14:00
レモンちゃん、
レモンちゃんに大丈夫って言ってもらえると心強いわ。
うちはミンサーがないからマッシャーです。
ミンサー比べたら、ちょっと荒い仕上がりでした。

麹と大豆の割合はみんなバラバラだね。
だいたいこのくらいってのがあるのかと思っていたけど、
かなりのバラツキで、どこに標準を合わせたらいいのかわからなかったよ。自分でやってみるしかないね。麹のできによってもちがってくるだろうし。私もいろいろやってみるよ。
Commented by senbe-2 at 2010-01-29 14:07
みなずきさん、
麹を見て出来がわかるのはさすがだよね。
でも、立派な麹を見ると、確かに違うんだよね。(笑)
麹菌て、白くってきれいなんだよ。

お味噌レポ、早くて梅雨明け、遅くて9月かな。
私も楽しみです。
by senbe-2 | 2010-01-28 22:09 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧