クリスマスイブ

f0088647_0371935.jpg

子どもたちにとっては待ちに待ったであろうクリスマスイブ。

ごちそうを食べて、ケーキも食べて、プレゼントにワクワクしながらベッドに入る。

ただ、我が家の場合、そんなに豪華なごちそうを食べるわけでもなく、

ケーキも自家製の普通の味。

プレゼントに至っては、もう誰も期待してはいけないと

頭では理解している・・・はず。


それでも、数日前から、末男は、

「俺はプレイステーションポータブルがええなあ。

次子は何を頼んだん?」

などと、【俺はまだサンタを信じている】ポーズを何度もアピール。(笑)

サンタさんは信じてる子のところにだけプレゼントを持ってきてくれるという、

父親の言葉を素直に実践している様子。


長子はダイレクトに「今年はプレゼントあるん?」などと、

口走っている。

「いったい君は誰に話しかけているのだ」と私は知らん顔。


次子は、「私はお菓子がええなあ」と実現可能な範囲で固く攻めてくる。


さあ、サンタクロースは、我が家へやってくるのだろうか?





さて、今日の夕方、末男の調子がちょっと変。

涙目になって、顔が赤くなり始めた。

これは熱の前兆。

仕方なく、ごちそうを一人で早めに食べさせ、

熱いお風呂に入って、即行でベッドへ。

「俺のケーキ、みんなと同じだけ残しといてよ」とだけ言い残して。



夫が帰ってきて、4人で囲む食卓。

なんだか、みんな静か。

末男が喜ぶだろうと骨付きもも肉(5人でたったの2本)を焼いたが、

大人4人では、取り合いになることもなく、ワインも開けず、

静かに食事終了。


f0088647_037474.jpg

ケーキを切って、

「なんか歌うんやったっけ?」とか言いながら、女3人で食べた。

夫は疲れがたまっている模様。

紅茶を入れた瞬間まで起きていたのに、

ケーキにフォークを添えた頃には夢の中。


末男がいるから、クリスマスもやりがいがあるのだな〜と実感。

子どもがみんな大きくなったら、こういうこともなくなっちゃうのかと、

ちょっと寂しいイブだった。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/12547765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2009-12-25 06:05
やっぱりクリスマスをたのしみに思ってるひとがいないと場も盛り上がらないってことだね。
でも早くに気づいて寝かせてあげられたのはよかったよね。
クリスマスだったのは残念だったけれど。
うちはクリスマスは明日(25日)の夜です。
かわいいカードありがとう。
どんぴしゃで届きました、23日。
あやしい人とパンダがかわいかったよ。(すごく好き)

とりあえずメリークリスマス。
Commented by senbe-2 at 2009-12-25 23:44
レモンちゃん、
末男がいると喧嘩ばかりで、もうほんとにどうすりゃいいの?と思うときもあるけど、いざいないと、寂しいものです。
彼のおかげで、楽しませてもらっているなとこの時に実感したよ。
翌朝は平熱に戻って、夕方ちょっと上がり気味だったけど、
大したことにはならずに済みそうです。

カード間に合ってよかった。
今頃はご実家でクリスマス会ですね。
Commented by minazuki-3 at 2009-12-26 12:53
クリスマスに、残念だった末男くん。

末男くん大丈夫ですか?
上を読むと心配はなさそうみたいだけど、この時期なのでお大事に。

Commented by senbe-2 at 2009-12-28 22:34
みなずきさん、
末男は元気になりました。
翌朝には平熱、夕方から予定していた友人宅のクリスマス会にも参加できました。その後は平常通りです。

さあ、とうとう年の瀬ですね。
やることいっぱい残してます。(笑)
頑張らねば....。
by senbe-2 | 2009-12-25 00:43 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧