パエリア

f0088647_21543879.jpg


今回サフランがなかったので、ターメリックで色づけした。

やっぱり、かなり違います。

サフラン、高いけれど、入れる価値はあると思う。

一昨年は自分で収穫したサフランがあった。

その球根をきちんと世話してまた収穫するつもりだったのに、

ええかげんなこと(追求しないでね)をしてしまったため、

枯らしてしまった。


何でも自分で作ることにこだわりすぎると、

しんどくなるし、挫折するのだ。

今度はお店で買っておこう。

サフラン入りのパエリアが食べたい。


それから、もう少し魚介類を入れられればなあ。(笑)

いやいやチキンだけでもおいしかった。

ただ、5人で3合は足りない。

次回は増量してオーブン皿2段に分けるかな。


スープはニンジンとジャガイモ、それからタマネギ。

これはとってもおいしくできたと思う。


固形スープをやめて久しい。

私は数年前まで、出汁がなければおいしくないと思っていた。

それは間違いだった。

野菜には野菜のおいしさがあるのだから、

出汁を入れなくても、バターを入れなくても、

野菜だけで、十分においしいのだ。

パエリアだってお水を入れたけど、おいしかった。

期待した風味(サフラン)とは違っていたけれど・・・。(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/12387244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2009-11-27 09:53 x
ええぇ~市販のコンソメ使わないの~?
私はあらゆるインスタントだし使ってる(汗)
お味噌汁はかろうじて「ほんだし」ではなく、だしパックだけどね。
ペットボトルのだし醤油がひとつあれば、水で薄めて、
そこにみりんと醤油とちょこっと塩など入れるだけで、おいしいうどんが食べられるしー、チャーハンや中華の時は「中華味」入れてる。
んでも、昨日豆乳鍋作ったんだけど、「味がない」と言われた。
水に中華味と醤油入れて、豆乳を投入しただけなんだけど、私としては、やさしい味でちょうど良いと思ったんだけどねぇ。私はぴり辛は結構平気なんだけど、塩っぱいのには敏感で、苦手なんです。
素材の味好きなんですが、家族とは味覚が違うみたい。
ふと、年とったせいかと思った。違う?
Commented by senbe-2 at 2009-11-28 23:20
yukarimちゃん、
固形や顆粒状のコンソメなどのたぐいは、今は使ってないよ。
大丈夫。全然わからへんから。(笑)
それより、いろんなスープを作っても、出汁がいつも同じって方が、
つまんない気がしてます。
以前は洋風の煮込みなら必ず入れてたんだよ。
でもレモンごはんさんの様子を見ていて、
要らんかも、と思ってやめたら、問題なかったの。
人間、おいしいと感じるのは塩だよ。
入れすぎると麻痺するし、高血圧の原因にもなるから、
少なめにしないといけないけどね。
チャーハンは塩コショウだけの日もあるし、
柚コショウをいれたり、キムチを入れたり、
にんにく醤油を垂らしたりして、変化を付けてるよ。

味がないと言われるのはうちも一緒。
みんなスナック菓子も食べるし、
インスタントラーメンも食べるからね、
それに比べたら味はないかも。
でもその旨味はニセモノだから、
子どもたちには受け継いでもらいたくはない味だと思ってます。
スパイスで風味を出したり、
コクを出すのは味噌類がいい仕事をしてくれるから、
お味噌を少し入れたりしてみるといいよ。

つづく・・・↓
Commented by senbe-2 at 2009-11-28 23:21
yukarimちゃん、つづきです。

年のせいってのもあるやろね。
私も味はうすい方が体が楽だもの。
子どもには申し訳ないけど、少しずつ大人好みにさせてもらえばいいと思う。反発を起こさない様に、少しずつね。
それから、たまにはジャンクな味付けのメニューも混ぜながら、
ヘルシ〜な料理の方へ、傾けて行くのがいいと思う。
私もその辺はかなり、苦労してるよ。

和風の出汁は、お味噌汁は大抵、いり粉の粉。
吸い物は鰹節と昆布です。
とはいうものの、たまには出汁醤油も買って、
急ぎのお昼にそうめんやそばの出汁にするけど、
おいしい出汁醤油は高いし、安い出汁醤油はおいしくないしね。
うまくいかないわ。(笑)
Commented by L3M0N at 2009-11-29 00:43
サフランってのはやっぱりあの値段の価値はあたしもあると思うのだよ。
黄色い色だけじゃないのだ!(笑)
とくにパエリアなんかは、サフランの風味が決め手みたいなメニューだものね。あたしは、インドピラフでターメリックで黄色をつけたりするけれど、風味はクミンとか別のスパイスが持っていて、そういう意味でも期待はやっぱりできないし。
サフランを入れると風味も増しておいしいのだけれど、やっぱり毎度毎度は経済的に、ね。(笑)

固形スープ。
うちも家にないです。(って知ってるか(笑))
少々の風味とかの違いはあるのだろうけれどうまみ調味料系ってどれも似たような味がするしね。
具合がいまいちになるってのが一番なわけだけれども。
(こういう人はけっこういて、アレルギーとかでなくても、うまみ調味料を摂ると、眠くてだるくて仕方ないとか、頭痛くなるとかって人は香港でも会ったことがあるよ)

それにしても。
5人で3合じゃ足りない、か。
いやあ、育ち盛りだね。
シーフードも、いかとかなんかお買い得なやつで埋めてみるとか。(笑)
オーブン2段に分けるとなると、仕上げのときだけ工夫して焼きをつけるとかして...いや、大変だね。
Commented by senbe-2 at 2009-11-29 16:26
レモンちゃん、
サフランは色だけじゃなかったんだよね。
ターメリックに変えるなら、クミンやコリアンダーも入れて、
いっそのことインド風にした方がよかったと思うよ。
カレー味はみんな好きなんだから。

化学調味料やたんぱく加水分解物なんかを食べても、
体は何ともないんだよ。(笑)
だから、気づかないんだよね。
でも、症状が現れなくても、食べ続けるのはちょっと恐いよ。
できるだけ家で作るものくらいはまともなものでありたいね。

育ち盛り、ピークは多分これからだと思うけど、
かなりきてます。
シーフードも、エビや貝類にこだわらず、
魚でも入れちゃえばいいんだよね。
決まりなんてないんだから。
お手本を見ちゃうから、これ入れなくちゃって思ってしまうよ。

Commented by yukarim at 2009-11-29 19:43 x
味覚とはどのように作られるのか・・・
実家の父、最近、一緒に食事してないから少しは改善されてるといいのだけど、漬物に醤油かけるし、カレーにソースかけるし、トマトにはマヨネーズどば~とかけて、お正月の鯛を食べる時には、醤油に味の素を入れたのにつけて食べる。

母はそこまでじゃないから、たぶん父の母の影響か?
子供の頃に何をどう食べたかって、大人になってもひきずるよね。味覚はその頃育てられるのかも。

で、今日もうちは鍋なんですが(白菜消費しきれず)
昆布にしいたけにだし醤油で寄せ鍋にしたら、「味うす~」そしたら、夫がだし醤油をどぼどぼ入れた。
「僕を信じろ」って・・・

そして、最後におじやにするのも夫の仕事で、子供たちは鍋の時は白ご飯を食べず、必ずおじやを食べる。
たぶん明日の朝も食べる。
うちの味覚は父に育てられているのでした。
Commented by senbe-2 at 2009-11-30 11:28
yukarimちゃん、
ご実家のお父さんの気持ち、よくわかるんですよ、私も。
塩と昆布だけで漬けた白菜のお漬け物なんかに、醤油をチョロっとかけると旨味がグンと増すからね。焼き魚にお醤油もすごくわかる。お醤油かけるのとかけないのとでは、味が違うのだよ。でもね、お醤油つけなくてもおいしいってことを思い出してもらうといいと思う。きっとお父さんもお魚が好きなんだと思うの。だから、お醤油つけるなら少しだけにしようよって。そこへ味の素をいれるのは鯛やお醤油に失礼だよって。お醤油をいいものにしたら、味の素は必要なくなるかも。いや、ご実家ではいいお醤油を使ってらっしゃったらこれこそ失礼なこと言ってるんだけれど、最近怪しいお醤油が主流だからね。うちもよく使うけれど、おいしくないよね。

つづく・・・

Commented by senbe-2 at 2009-11-30 11:30
yukarimちゃん、つづきです。

カレーにソース、トマトにマヨネーズ・・・ああ、好みなんだね、そういう味が。気持ちはわかるけど、体のことを考えたら、減らしたいね。
うちの実家の父は高血圧とか、動脈硬化、脳梗塞など、心配なことがたくさん出始めたから、最近はかなり気にしてるよ。体を壊してから食生活見直すより、普段からやってる方がいいに決まってるけど、人間、健康を損なうまで健康の大切さを実感できないから、つい、忘れちゃうんだね。

昔は少し濃い味付けのおかずを少しとたくさんのご飯を食べていたからバランス的には悪くなかったのかもしれないけれど、最近はご飯を食べずにおかずばっかりだから、体に負担になるんだろうね。

またまた つづく・・・

Commented by senbe-2 at 2009-11-30 11:30
yukarimちゃん、またまたつづきです。

「ぼくを信じろ」って笑っちゃうね。かわいい旦那さんだ。
でも、味覚は確かに小さい頃の習慣の部分は大きいと私も感じてるよ。
長子は薄味。これはちゃんと離乳食を作っていたからかなと思うの。
次子はサラダに何もかけない。キュウリそのままとか。レタスそのままが好きなんですよ。そんな風に育てたのかなと思う。末男はyukarimちゃんの実家のお父様と同じ。何でも濃い味が好き。彼が産まれたときはも、長子が幼稚園で、毎日の送り迎えやら行事で、彼の離乳食は普通のおかずそのままだったからね。それがいけなかったと反省してる。
いま、一生懸命、「あんたそんな辛いものばっかり食べてたら生活習慣病になるよ」って脅してます。


yukarimちゃんは薄味なんだから、旦那様といいバランスになってるかも。薄い方がおいしいって、声を大にして主張しましょう。
「君たちにはこの素材に旨味がわからないのか!」って。(笑)
by senbe-2 | 2009-11-26 22:12 | 料理 | Trackback | Comments(9)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧