鹿のお肉でインド風カレー

鹿のお肉をいただき、焼き肉をしても少し残ったので、

カレーを作ってみたよ。

f0088647_21502619.jpg


ルーを使わないインド風で。

元のレシピは鶏肉でした。

かなりスパイシーなのでご飯多め、カレー少なめ。


私はおいしいと思ったけど、

他の面々は特に嫌がるわけでもなく、おいしいと言うわけでもなく。


お肉はなくても、野菜たっぷりで作ったら、

いろんな味のカレー風野菜煮込みになって、

多分おいしいと思う。



これからは中華の一品をご飯のおかずに入れる様に、

インド風の煮物も時々作ろうかなと思ってます。

作り方、案外簡単だったし・・・。(笑)

スパイスもそんなに高くないし・・・。(笑)

スパイスって思ったより早く賞味期限が来てしまうし・・・。(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/12068715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2009-10-05 22:23
鹿肉。
ジビエの季節だね。
こっちでも鹿肉は食べられています。
季節のものだから、いまから冬にかけて。

かなり濃いめの味付けのラグー(シチューのような濃厚な煮込み)で食べることが多いよ。
調理した果物(すぐり系や洋梨など)が添えられてることが多いように思います。
焼肉...だと、かなりそのままの鹿肉の味を味わえるね。
(あたしはそういうラグーみたいなのしか食べたことない...と思う)

インド風の煮込みもいいよね。
あたしもそれ、いいアイデアだと思う。
うちはインドメニューがえらい確率で出てくるので、どっちにしてもかなりの頻度ではあるのだけれど。
ダシとかそういう手間はないし、スパイスで風味に奥行きが出るし、それに簡単ってのもわかる。ホールスパイスでオイルに香りをうつすっていうのが、ダシに似ているかもしれない。

うちはスパイス、頻度が頻度なだけにかなり使うので、賞味期限が切れてるってのは、めったにないよ。
あ、中華の花椒とかはきてるかも。(といま思った)
Commented by L3M0N at 2009-10-05 22:41
一番上の記事、映画の。
あそこにコメントすると邪魔になるかなと思って、こっちにするけれど、そんな近くで上映会を企画したのだね。
いや、すごいすごい。
まさに自分から動こうって感じだね。
あたしも近くなら行きたかったよ。

たくさん集まりそうかな。
そうでもなければ、うちの実家にも声をかけるので言ってね。
親しい人たちだけでもけっこう集まるとあたしは思う。
Commented by senbe-2 at 2009-10-06 08:54
レモンちゃん。
ジビエ、そんな風に言うんだ。かっこいいなあ。(笑)
焼き肉にしたのは、今まで食べた鹿肉がいつも焼き肉だったから。
鹿肉でも部位に寄って味が違ってました。
今回は、とても柔らかな脂肪分が少ないきれいな筋肉部分と、
ちょっと筋張った、でも味はこっちの方が断然いいっていう部位とを貰ったよ。筋張った方が少し残ったからこれはカレーによさそうだと思ったの。とても新鮮だったので、焼き肉でも臭みとかは気にならなかったよ。

今回もクミンのホールでオイルに香りを移したら、
食べていてもその香りがほわ〜って感じておいしかったよ。

このカレーの前の日に茄子のサブジを作ったっていってたやつ、
あれも私はすごくうまく出来たつもり。
サブジと言いながらトマトも入っているから、
カレーとどう違うのって感じだけど、
とにかくおいしかったよ。
Commented by senbe-2 at 2009-10-06 09:01
レモンちゃん、
すごいでしょ(笑)勇気あるよね。
滑ったとしても経済的な負担は大したことないから、
気負わずにやろうと思ってます。
見たい人が来てくれたらいいかなと。
でも、宣伝はしないと、気づいてもらえないから、
後3週間、出来るだけいろんな人に声をかけようと思っています。
でも、それが結構難しい・・・。
楽しみながらやります。

親戚関係は頭に入ってなかったよ。地元だし、来てくれるかな。
来てほしいな。でも行かなきゃと負担になるのはいやだから、
さりげなくチラシを持って顔を出しとくかな。
人が集まらなかったら、レモンちゃんにも応援頼むかも。
その時はよろしく!
Commented by minazuki-3 at 2009-10-06 09:38
鹿肉を使って、インド風の煮込みをスパイス風味を豊かにして作ったのは素敵なアイデアですね。
和風な煮込みは、以前旅行で食べたぐらいです。
お野菜たっぷり入って、見た目にもこの季節にぴったりな煮込みですね。

映画上映会を自分で企画されるって、行動に移すって思ってもできないけれど見習いたい気持ちになります。
身近人と一緒に見たいというのが、企画された事で深く気持ち伝わります。
何もできないけれど、心の中で応援しています。v(*ー*)v イェイ!

Commented by senbe-2 at 2009-10-06 10:10
みなずきさん、
鹿肉が手に入ったら是非カレーに!
なんて言っても、なかなか売ってませんよね。
こっちでも、鹿は毎夜毎夜泣いてる声が聞こえるけれど、
お肉を売ってるお店は知りません。
猟師さんから個人的に入手されているのでしょうか。
和風な煮込みで食べさせるお店があったということですね。
お肉といっても、飼育された脂肪分の多いお肉とはかなり違うから
食べやすい食材だと思います。お肉って本来そういうものなんでしょうね。

上映会、映画を観るってのだけでもワクワクするので、
人が集まってくれたら、もうほんとに感動するだろうなって思います。
この日はどこの会場でも、チケットと引き換えに「世界を優しくするニューグッズ」がプレゼントされます。中身は当日までシークレットです。それもわくわくするでしょう。
by senbe-2 | 2009-10-05 21:58 | 料理 | Trackback | Comments(6)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧