貝たち

父ちゃん(夫)が貝を持って帰ってきてくれた。

今回はあさりだけじゃなくて、こんなのもあったよ。

f0088647_23114188.jpg


左上から時計回りに、カガミガイ(と思われる)、マテガイ、

アオヤギ(三個)、タイラギ(大きい)、ツメタガイ。

そして、いつものあさり。
f0088647_23435466.jpg


これだけじゃないけど、模様があまりに美しかったので、撮ってみた。

砂出し作業は末男。これ↓は翌朝の写真。
f0088647_2346899.jpg


ああ、やっぱりうつくしい。
f0088647_23481712.jpg



次はお料理編。

採ったその夜のうちにマテ貝を調理。

f0088647_23383916.jpg


作ったのは夫なので、作り方はわからず。

きれいに洗って、バター醤油焼きにした模様。

おいしかったけれど、少量なので、皆で囲むと、一瞬にして消えた。

味は、もちろんおいしい。


次はタイラギ。

これでも大きい貝だと思ったけれど、市場に出るのはもっともっと大きくて、

貝柱が子どもの手のひらくらいあり、寿司ネタになるらしい。

これは、全体で大人の手のひらサイズ。

開いてみると、
f0088647_23524032.jpg


末男が開いたら、貝柱を半分に切ってしまったらしい。

私がやっても、結果は多分同じ。

初めてのことなので、どこに貝柱があるかなんて、わからないんだから。

後の三つ、アオヤギとカガミガイとツメタガイはさっと塩ゆでにして、

上のタイラギと一緒にバター醤油焼き。

ただしアオヤギの一部は茹でただけでわさび醤油でいただいた。

f0088647_2357488.jpg


あさりは酒蒸しで。

f0088647_23582488.jpg


ごちそうさまでした。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/11169621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by minazuki-3 at 2009-05-28 10:13
新鮮な貝っていいですね。
安心で、貝の旨みって堪りません。(笑)
お店でこれだけの種類はなかなか入手できないし。

マテカイって知名度が低いので、スーパーではあまり見かけないけれど、おいしいですね。

味付けも豊富に楽しめたのもいいね。

ご主人に感謝ですね。♪
Commented by senbe-2 at 2009-05-28 22:40
みなずきさん、
やっぱりあさりが本命ですが、いろいろな貝の味を知ることができて、
楽しかったです。
マテ貝はすぐに弱ってしまうので、お店で売るのはしんどいと思います。それに癖もあるしね。新鮮だからこそ、食べられるのだと思います。

はい、夫に感謝しています。(笑)
Commented by L3M0N at 2009-05-29 00:42
ほんとにいろんな貝をとってきたのだね。
少しだけの分も味見には十分だよ。
本命のあさりがたくさんあるし。

趣味がごはんにつながるってのはたのしいものだよ。
貝をとるのも、趣味だよね?

こっちには新鮮な貝なんてまあ期待できないから。
種類も限られているし。
あ、いや、探せばお店によってはいろいろあるんだけど、こんなふうにとってきて...みたいにはいかないね。
まず、海がないし。(笑)
湖にもいるかもしれないけど、まあ、なんせいろんな規制があって、勝手に釣りとかもできないことになってるからむずかしいか...。
Commented by senbe-2 at 2009-05-29 09:39
レモンちゃん、
趣味だね、英の。
朝、出かけるときにかごを車に積んでるのを見かけたから、
もしかして・・・って思っていたら、やっぱり。
こういうのに才能がある人っているでしょ。
狩猟採集民族の血が流れてると思う。(笑)

海に囲まれた国と山に囲まれた国は違ってて当然ですね。
海の幸も採り尽くさないようにすることも気をつけなきゃいけないね。喜んでばかりもいられないわ。

今回は楽しませてもらったよ。
by senbe-2 | 2009-05-28 00:07 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧