休校 四日め

家の庭に自由に生えてるいちごと畑の苺を二日分ためて、

ジャムを作りました。

ジャムと言ってもお砂糖少しとレモン汁を入れて軽く煮ただけ。

f0088647_10402484.jpg


ゆるすぎてパンにしみ込んでしまいました。(笑)

でも、苺の味がそのまま楽しめるので、いつもパンにジャムをつけない長子も

喜んでつけてます。



休校四日めの木曜日、この日は急な用事ができて、

私ひとりが外出しました。

どうやって過ごしたかは私の知るところではありませんが、

宿題もそこそこしていたようだし、お昼ごはんの洗い物もしてくれていたし、

洗濯物も取り入れてくれてました。

ああ、成長したなあと思います。




私が帰宅するなり、次子が一緒に花を摘みに行こうと誘ってきます。

ダイニングテーブルに花を飾りたいと。

f0088647_1111411.jpg




今回、突然手に入った一週間の休暇。

学校もない、部活もない、お稽古ごともない、野球もない、

塾もない(もともと塾には行ってないけど)(笑)。

少しの宿題と、テスト調べというわずかな負担はあるけど、

体力的にも時間的にも精神的にも、いつもよりずっと余裕があります。

すると、兄弟間の争いごとが少ないのです。

ちょっときつい言葉を誰かが口にしても、

誰かが笑って受け止めています。

そう、心の余裕さえあれば、争いごとは避けられる。

そんなことを実感しています。



こんなに何もない休みは、もう二度とないのではないか。

外出できない不自由はあるけど、四人だけのすごく濃い時間を過ごしています。

今日を入れて後三日、与えてもらった休暇を楽しみたいと思っています。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/11124696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2009-05-23 06:23
うちの実家のかあさんのジャムもいつもこんな感じでした。
だから日持ちしないんだよね。
冷蔵庫保存で。
もう保存食のジャムとは違う感じもするけれど。
小さい頃はヨーグルトと混ぜて食べたりしていたよ。

写っているのはあのお椀(コップ?)かな。
なかなか大きいね。
Commented by minazuki-3 at 2009-05-23 16:31
来週から学校が始めるから、ほんとにいい時間になったみたいですね。
パンやおやつ作りなどは、これからにもいいことだと感じるわ。
お手伝いもしっかりしてくれるって、いいね。♪
嫌々でないのが、いいよね。

ジャムがおいしそう。
苺の実が目で見えるのがいいね。
日持ちを考えるより、短時間で食べきるのもいいよ。

あ、私もレモンさんと同じカップが素敵って再度思った。♪
Commented by senbe-2 at 2009-05-23 21:57
レモンちゃん、
だよね、苺を煮詰めちゃうと黒くなるから、
あっさり煮の方がいいかなと思って。
パンに塗った後で、これはヨーグルト向きだなとは思ったよ。(笑)

コップね、それが違うのです。
これは大振りのマグが欲しくて素朴な焼きのまぐカップ(把手付き)を数年前に購入してたもの。毎日使ってます。
ちょっと雰囲気が似てます、確かに。
大きさも似てる似てる。(笑)
Commented by senbe-2 at 2009-05-23 22:02
みなずきさん、
そう、来週から再開だから、休みも後一日になってしまいました。
週明け早々、テストだから、明日くらいはテスト勉強をするのかな。

ジャムはお砂糖を入れてしまったけど、
果汁で煮ればよかったってちょっと後悔してます。
苺に合う果汁って何かな?
ぶどうかな?

コップは違うのですよ。
でも、好みってあるでしょ。
似たようなものを買ってしまうのね。
たまたま写真には写ってないけど、
取っ手付きのマグなんです。
by senbe-2 | 2009-05-22 11:47 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧