ブラックバスその後

先日から、次子が世話をしているブラックバス。

翌日にはエビでなく、庭にいたミミズを2匹与えたところ、

すこぶる元気になりました。

水槽のそばを通ると、ピチャッと跳ねます。

この勢いで水槽から飛び出しでもしたら大変。
f0088647_21231746.jpg


もう、そろそろ池に戻してやればどうかと思っていたら、

末男が、

「おれ、ブラックバスの観察を一年間することになった!」

と言う。

理科の時間に先生から、何かを一年間観察する様に宿題を出された模様。

「えーっ、一年間?」

これはこれはカブトムシより大変ではないか。

大丈夫なのかな?

次子もそうそう世話をしてくれるとは思えないし。

私はしないよ。(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/10814271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by karen-maymama at 2009-04-15 22:02
それってある意味すごいプレッシャーですね。
先が思いやられますね(笑)。
Commented by minazuki-3 at 2009-04-16 08:37
水槽の掃除や餌も、大変ですね。
末男くん頑張って!!

昨日の朝起きたら、うちの魚さん干からびていたわ。(汗)
気おつけてね。(笑)

Commented by senbe-2 at 2009-04-16 09:14
花蓮さん、
そう、もうやめてほしいわ。継続して観察できるとは考えられない。
でも、自分で決めたのだから、やってもらいましょう。(笑)
Commented by senbe-2 at 2009-04-16 09:16
みなずきさん、
バスもお腹張ってると、したの方でゆっくりしてるんですよ。
すいてると、上の方で餌を待ってます。愛情を注ぐと可愛くなると思うけれどね。

みなずきさん家のさかなちゃん、
やっぱり留守の間に飛び出してしまったのでしょうか。
それはどうすることも出来ないよね。かわいそうだけど。
by senbe-2 | 2009-04-15 21:29 | 生活 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧