畑と末男 〜続報〜

今朝、6時半頃、末男が枕元に立っていた。

出で立ちはジャージ。

「早く起きて、ごはん作ってな。おれ、6時から畑で草取りしてるけど、

帰ってきたらごはん食べられる様に。」

「うん、わかった。」と返事。


7時に帰ってきた末男、手には食パン1斤。

どうしたのか聞くと、

「◯◯くんのおじいちゃん(畑の持ち主)がくれた。」

「なんで〜!?」って聞くと、

「『朝ご飯がまだやったら、これ焼いてもらい。宝塚のパンでおいしいよ』って。」

袋には「パンネル」と書いてある。

ちょうど、ごはんが出来たところだったので、10時におやつとしていただいた。

ふわっ、もちっと、とっても食べやすいく、おいしいパンだった。


気になることが・・・・。

「◯◯くんのおじいちゃんに、朝ご飯まだ食べてないとか言ったの?」

と聞くと、

「うん、みんなまだ寝てるって言うたで。」

ああ、そう、それでなのね。それで、不憫に思って、くれたのね。

家族がみんな寝てるってね、もちろんお母さんも寝ていて、

息子ひとり畑で頑張ってるんだもん、そりゃかわいそうに思うよね。(汗)(笑)


ゴミ捨ての帰り、畑をのぞいてみたら、

昨日やり残した草がきれいに片付けられていた。

ありがとう。



近所の方が見ていてくれるって、ほんとにありがたい。

親の目が届かないところを見ていてくれて、声をかけてくださる。

田舎暮らしだからこそかも。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/10665282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2009-03-31 02:03
やっぱりみんな寝てるって言っちゃったか。(笑)
でも7時前だから。
全然許容範囲内だよ。
うちなんて、7時頃からごそごそ起きだす生活だよ。
もっと早起き生活にすればいいのだけれどね。

でもパンも一斤くれるとはありがたい。
いただいたりすると気も遣うけれど、それでこそやりとりがあって交わるわけだし、面倒くさがってちゃだめだよね。(ここ、自分に(笑))

末男君もがんばるね〜。
草取りもだれかいっしょだと、助かるよ。
それに朝からもやってくれたなんて、これはそうとう褒めてあげないと。(笑)
(もう褒めちぎってるか...)
Commented by minazuki-3 at 2009-03-31 08:01
末男くん、素直でいい子ですね。
かっこつけたりしないの、可愛いと思います。
時間も寝ていても、いい時間だし。

やる気がって、自分からすすんで行動するのもえらいよね。

ご近所が朝早くても、声をかけてくれるのっていいですね。
うちでは絶対ないし、ご近所なのかどうかも。。。。。(汗)
大切な交流ですよね。

美味しいパン、ことわざを思い出した。
早起きは三文の徳だったかな。
古いよね。(笑)
末男くんに感謝ですね。♪

Commented by senbe-2 at 2009-03-31 15:30
レモンちゃん、
日本とスイスを簡単に比べられないよね。
もうこっちでは6時にはすっかり明るいし、早起きの甲斐がある時間だもの。でも、お弁当作りがない春休み、出来れば寝ていたいんだよ。(笑)もう、近所の方は私たちがどんな生活を送っているか、お見通しだから、ばらされてもかまわないんだけどね。息子が頑張ってるのに母親寝てますってのは、ちょっとはずかしい。

ご近所で頂き物をしても、すぐにお返しを持って行ったりはしないの。
なにかたくさん頂き物をした時とか、お菓子を作ったときに少しもっていったりね、そんなのですませているよ。

末男、今日も頑張ってる。
ブログにはのせるなって言われてるから、もう書けないけど、
張り切ってるのよ、何故か???
Commented by senbe-2 at 2009-03-31 15:38
みなずきさん、
毎日、畑を頑張るのを目標にしてるみたいなところがあって、
今日も畑に行こうとしたら、友達が遊びにきてしまって、
遊ぼうか、畑に行こうか考えてたよ。
せっかくだから遊んでおいでって言ったけど、
友達が帰ったら、すぐに畑にやってきて、耕してました。

早起きは三文の徳、ですね。
パン以外にも、きっと末男にとって、いいことがあると思うよ。
今は目に見えなくてもね。
by senbe-2 | 2009-03-30 14:01 | | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧