次子の卒業式

今日は次子の小学校の卒業式。

受付で、しおりと一緒に次子からの手紙を渡された。

f0088647_16433216.jpg


なんと便せん3枚にびっしりと感謝の言葉が書かれていた。

いたらぬ母なのに、必死でいいところを探してくれて、

いっぱいいっぱい褒めてもらった。




そう、一生懸命褒めてもらったら嬉しくて、

これからは本当にいいお母さんにならなくちゃと心が引き締まる。

反対に次子をこんなに褒めたことがあったかと、

申し訳ない気持ちでいっぱいに。

負うた子に教えられる。

まったくもってその通り。

私も次子を見習います。

ありがとう!
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/10616423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by karen-maymama at 2009-03-23 20:29
次子ちゃんのご卒業おめでとうございます。
育てたように子は育つものだから、きっとsenbeさんの育て方が
よかったのだと思いますよ^^
今日は私も小学校の卒業式に出席しました。PTAの副会長さんとして(笑)。
子どもも卒業ですが、親も一緒にひとつ卒業ですよね。
Commented by senbe-2 at 2009-03-23 21:31
花蓮さん、
ありがとうございます。
いえいえ、私は頭でわかっていても、なかなか褒めるということができていないのですよ。つい嫌みを口走ったあとで後悔することもしばしば。
私も副会長として、挨拶をしなければならなかったり、記念品の贈呈のお手伝いをしたり、今日は緊張しました。そろそろお役御免です。といってもまだ一ヶ月くらいありますが。(笑)
Commented by L3M0N at 2009-03-24 02:38
役のお仕事もあったのだね。
それはまたたいへんだったね、おつかれさまでした。

次子ちゃんももう卒業なんだね。
なんか、そんな手紙もらったら、じ〜んときちゃうよね。
いたらないくらいの方が子どもはしっかりするものだよ。
(いや、せんべさんがほんとにいたらないって言ってるんじゃないよ、念のために言っておくけれど(笑))
便せん3枚分の褒め言葉か。
ほんとにいたらないなら、そんなに埋められないよ。
3枚って...たいしたものだね。
Commented by minazuki-3 at 2009-03-24 10:01
感謝の気持ちを込めて、お手紙を添えてくれるのって嬉しいですね。
便箋3枚もって、気持ちが溢れているよね。

senbe-2さんのコメントを読んで、次子ちゃんが褒めてくれるって理解できます。
なかなか厳しい目で、自分を見るって難しいもの。
何時もきっちり自分を見る姿勢、大切なことが出来るからだと思う。


次子ちゃん卒業おめでとう!!!


Commented by SENBE-2 at 2009-03-24 17:00
レモンちゃん、
誰だって、ジ〜ンとくるよね。
褒め言葉といってもね、病気のときにおかゆを作ってくれてありがとうとかね、食べたいものを聞いてくれたとかね、洗濯をしてくれてるとかね、ごはんを作ってくれてるとかね、もう、当たり前にほぼ近いことをいっぱいいっぱい書いてくれたのよ。普通のことを褒めてくれているから、よけいに嬉しかったの。
だから、私もよくごはんを食べることができてえらいねとか、毎日学校に行けてすごいねって言わないといけないのだけれど、なかなか難しいよ。
Commented by SENBE-2 at 2009-03-24 17:03
みなずきさん、
ありがとうございます。
先生から、こういうことを書こうねって指導があったにせよ、
やっぱり嬉しいものです。便せん3枚の褒め言葉、私には書けないかも。でも、今回のことで、子どもとしっかり向き合いたいって思ったよ。
by senbe-2 | 2009-03-23 16:55 | 生活 | Trackback | Comments(6)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧