ひよこ豆を使って

レモンごはんのレモンちゃんが以前帰国したとき、

作ってくれたファラフェルとトルティーヤを作りたくて、

ひよこ豆を買ってきた。

ファラフェルって何?って思ったらこちらへ。

一晩水に浸して
f0088647_1440893.jpg


生のままタマネギやらスパイスと一緒にフープロでガー!

団子に丸めたのがこれ。
f0088647_14433813.jpg


これを油で揚げるのだが、上の写真の団子の中で4つだけ色白のがある。

実はこれ、昨日のおからで作ってみたの。

同じ豆のカスだし、同じ様に作れるんじゃないかとド素人考えで作ってみた。

この段階ではいいんじゃないの?と調子にのっていたら、痛い目に。

油で揚げる時、一番におからの団子を入れたら、

だんだん団子が小さくなる。

油はどんどん濁ってくる。

そうなのだ。おから団子は油中分解。(涙)

あわてて引き上げ、油を漉しなおして、ひよこ豆団子を揚げた。

こっちは全く大丈夫。きれいに揚がった。
f0088647_1449342.jpg


これをトルティーヤやピタパンで挟んで食べるのが一般的らしい。

トルティーヤって何?って思ったら、こちらへ。

ピタパンは醗酵やら成形やらめんどうなので、

トルティーヤをぜひマスターしたいところ。

小麦粉に塩と水とオリーブオイルを入れたものを捏ねて、

しばらく置いてぺったんこにして焼く。
f0088647_151962.jpg


次子にやってもらった。

うまくいったとこれも思ったけど、なかなか・・・。

焼きすぎたのか、作り方が悪かったのか、

出来上がったトルティーヤは固くて、上手く巻けなかったよ。


それから、もう1品。

ファラフェルと同じひよこ豆から作るフムス。

フムスって何?って思ったらこちらへ。

水に浸したひよこ豆を柔らかく煮て、

にんにくやオリーブオイル、練りゴマなどを入れてミキサーでガー!
f0088647_15163941.jpg


これは問題なく作ることができた!

さあ、試食。
f0088647_1520220.jpg

f0088647_15213257.jpg


生野菜たちとファラフェル、トマトソースにフムスを添えて、

上からヨーグルトソースをたらり。

パキパキ折れるトルティーヤにはさんで、

汁をぽたぽた落としながらいただいた。


いろいろ細かい失敗はあったものの、

満足な出来。

特に子どもたちがファラフェルを気に入ってくれた。

お肉がなかったけれど、なんとか文句も出ず。

レモンちゃんに作ってもらった時はケバブがあったことを

みんな鮮明に覚えていて、お肉も欲しいとは言ってたけどね。

無視無視。(笑)


我が家の面々、パテなるものを食べつけないためか、

フムスには厳しい反応を示す。

一目見て「何〜これ?」

食べてみて、「う〜ん、いらん。」

まずいわけじゃないのに、食べたくないと。

まあ、いいかそのうち慣れてくるかも。

次に作る時は少量にしておこう!(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/10568637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by minazuki-3 at 2009-03-16 17:41
頑張ったね、凄いよ。
一度やってみたいと思っているファラフェル、フムスです。
でも、調べたらフムスは多分同じ反応みたいに思うの。

凄く前に、トルティーヤをしてまあまあ粉が小麦と半分で固くはならないでいけたけど、うちは生野菜嫌いでしょう。
最近は生地もアレンジして以前のを忘れた頃にこぎつける作戦している。
senbe-2さんはソースまでって、次回に繋がるね。♪

おからを入れたのは、勿体無いことしたと。(笑)
つなぎがないと、お団子(肉団子みたいなの)無理なのよ。
ぱらぱらだからね、家族は受け入れにくいっていっていたものね。
手作りだっただけに、残りなくなった?

↓のいいね。
自家製だと、いろいろに豆乳使えるよね。
1度作ると味もわかって、どうしようってアレンジできそうだし。
グラタンも美味しそう!!!
Commented by senbe-2 at 2009-03-16 19:32
みなずきさん、
うん、我ながら、がんばったね。(笑)
フムスね、落ち着いて考えたら、白和えの衣だよ、あれは。
うちは白和え苦手な人が多いから、反応が悪かったかも。
乾燥豆100gをフムスに当てたのが失敗。20gくらいでよかったわ。
それくらいなら一人でも消費できると思うよ。
今日も一人お昼ご飯にパンにフムスをつけて食べたけど、まだ半分くらい残ってます。(汗)

トルティーヤ、次回は近いうちにリベンジするよ。
今回も味は悪くなかったからまた他のレシピでチャレンジします。
みなずきさんちは旦那さまが生野菜が苦手だからなかなかやりにくいね。いっそのこと生野菜なしで野菜の煮物を挟むといいかも。レモンちゃん家でもこの前のリサイクルレシピはそんな感じだったよね。

おからは笑っちゃいました。そうだよねつなぎが入ればいい感じに出来るかもですね。おからはもともとちょっぴりしか出来ないから、あの4つの団子だけで終わりなのです。

自家製豆乳、お手軽なのが何よりです。
これでお豆腐が上手にできるかどうかは疑問だけど、
またやる気モードのスイッチが入ったら挑戦します。(笑)
Commented by L3M0N at 2009-03-16 22:36
いやあ、がんばったね。
一気にいっぱい作ったのだね。
うちもフムスのときはもうひとつディップを作るときもあるけど、それとスープだけ、ファラフェルのときもそれだけだよ。
最近やってないけど、ケバブのときはケバブだけだしね。
でも十分だよね。

そうかフムスはいけてなかったのね。(笑)
このフムスは色が白くみえるけど、スパイスとかは入らなかったのかな。まあでもそういうのは個人の好みだものね。
白和え...う~む、それはうちのとは遠い感じがします。
うちにはベーグルにでもはさめるくらいかために作ります。ディップじゃなくて、パテな感じ。
レシピいりますか?
いろんなレシピがあるから、いろいろでやってみるのがいいと思うのだよね。
よその家のフムス、どんな味なのか気になるよ。(笑)
うちはすごく好きです、フムス。
ジル君は元々は馴染みがなかったみたいだけど、好みだったみたい。
Commented by L3M0N at 2009-03-16 22:39
おからです、と読んだ時点でばらけるだろうとは思っていました。
分解するの、ほんとこまるよね。
せっく同じように丸めるなら、具なんていらないからお豆腐と粉(か卵)を少し入れておからのがんも風にでもしちゃえばよかったかも。
スパイスで味付けしたら、それはそれでけっこういけそうな気もするし。
あ、うちのファラフェルなんてこんな風にお皿に並べられないよ。(笑)
とにかくパラけるので、手でなだめつつ、その都度油に入れていくのです。

トルティーヤはやっぱりフライパンの温度かなあ。
じっくり焼いてちゃだめです。
最初は一番高温くらいで、フライパンはしっかりとあたためてから、短時間でどんどん焼いていくよ。
のばしてる時の生地自体はかためでも、熱が通るとぷうっとピタパンみたいに膨らんで、やわらかくなるよ。(取り置いてるとさらにやわらかくなる)
それにしても、一気に作ったね。(笑)
Commented by senbe-2 at 2009-03-17 10:03
この日は、やる気スイッチが入ったの。
大きく時間が空いたから、やってみようって。

フムスはクミンが入ってます。コリアンダーはなかったので。
もっとスパイシーにした方がいいのかな。味がぼやけていたのかもしれないよ。レシピください。それとフープロでやった方がいいかな。
滑らかにするにはミキサーの方がいいかと思ってやったけど、やっぱり限界があって水(ゆで汁)を追加したよ。

おから団子はそうだね、もう少し粘り気のあるものを入れてがんも風でやってみるわ。味付けも自由なわけだし、うまくいったらいいメニューになりそうだね。ファラフェルは私はかなりフープロで混ぜてたよ。あまり固いのは口に合いそうになかったから、粘ってもいいやと思って。でもこれは我ながらいい感じに出来たと思うの。

トルティーヤは今度は鉄製フライパンでやってみるわ。
今回はグリル鍋でも温度設定を中から高の間に設定してたから、
最高温にしていたらよかったかもですね。
焼くのも時間かかって面倒だったから、短時間ならもっと勝負が早くて私好みよ。(笑)

いろいろアドバイスありがとう!
by senbe-2 | 2009-03-16 15:37 | 料理 | Trackback | Comments(5)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧